京成きっずアカデミー

写真拡大 (全3枚)

 京成グループは7月25日から8月30日の期間中、京成グループの仕事を学べる職業体験型学習プログラム「京成きっずアカデミー」を1都2県で開催する。対象は、小学生。2017年は、駅員体験やタクシー乗務員体験、ホテルスタッフ体験などが予定される。参加費無料。

 「京成きっずアカデミー」は、小学生とその保護者のペア2名で参加する職業体験型学習プログラム。京成グループの12社が東京都、千葉県、茨城県の1都2県で開催する。2015年度より地域交流活動の一環として開催されており、毎年人気の企画だという。

 2017年度は、7月25日から8月30日の期間中に計16回の開催を予定。「京成電鉄(成田空港駅)」「新京成電鉄(新津田沼駅)」「北総鉄道(千葉ニュータウン中央駅)」での駅員体験や「帝都自動車交通・墨田営業所」でのタクシー乗務員体験、「京成ホテルミラマーレ」」のホテルスタッフ体験など、15の企画が用意され、どの企画も子どもが楽しみながら学べる内容だという。

 申込方法は、特設Webサイトの応募フォームより申し込む。申込期間は6月20日から8月17日まで。なお、企画により、申込期間、開催日程、定員および開催場所が異なるので注意すること。

◆京成きっずアカデミー

日時:2017年7月25日(火)〜8月30日(水)

会場:プログラムにより異なる

対象:小学生とその保護者

定員:プログラムにより募集人数が異なる

参加費:無料

申込方法:Webサイトの応募フォームより申し込む

申込期間:2017年6月20日(火)〜8月17日(木)

※プログラムにより応募期間が異なる

内容:

スーパー銭湯業務体験、駅係員体験、販売員・警備体験、駅員体験、タクシー乗務員体験、ホテルスタッフ体験、映画館スタッフ体験、ものづくり体験、インフォメーション体験、コンビニ店員体験 《リセマム 藍葉るらき》