アメリカでメラニア大統領夫人の顔を目指す整形美女が急増か(画像は『The Inquisitr 2017年6月22日付「TEXAS MOTHER DUE TO UNDERGO 8 COSMETIC SURGERIES TO LOOK LIKE MELANIA TRUMP」(Daily News/YouTube)』のスクリーンショット)

写真拡大

少し前に「米大統領ドナルド・トランプ氏の美人娘イヴァンカさんのような顔に」と言って美容整形手術を受ける女性が急増というニュースをお伝えしていたが、ファーストレディであるメラニア夫人の顔を理想とする女性だって中にはいる。テキサス州の女性の話題を州メディア『Houston Chronicle』などが報じた。

20日を皮切りに全身8か所の美容整形手術に臨むのは、テキサス州サイプレス出身のクラウディア・シエラさん(42)。「私はトランプ大統領夫人のメラニアさんの顔になりたいの」と嬉々として話す。乳がんの切除手術を経験したクラウディアさんにとって、常に凛とした表情が特徴のメラニア夫人はとても魅力的であるとのこと。外見を彼女に近づけることで、同時に自分の内面も強くなっていくのではないかと期待しているそうだ。

執刀してくれるのは「Utopia Plastic Surgery and Medi Spa」の美容整形外科医であるフランクリン・ローズ博士。内容として乳房再建、上眼瞼リフト、鼻形成、脂肪吸引、腹部のシワ除去、ブラジルバットリフト(尻)、ボトックス、フィラー(ヒアルロン酸などを注入)といったものを提案された。彼女のビフォー・アフターはライフスタイル、有名人のスキャンダルや芸能ゴシップにおいても定評のある米メディア『Inside Edition』でたっぷりと紹介される予定だ。

「こちらに来るたくさんの女性が『イヴァンカさんの顔のように』と言います。でも強さを湛え、大統領夫人として輝き始めたメラニアさんにも大きな魅力があります。彼女のようにという注文があっても何ら不思議はありませんよ」と述べるローズ博士。それにしてもメラニア夫人の顔については「美容整形を重ねている」との噂が絶えない。実はプロにとっては“作りやすい顔”ともいえるのかも知れない。

画像は『The Inquisitr 2017年6月22日付「TEXAS MOTHER DUE TO UNDERGO 8 COSMETIC SURGERIES TO LOOK LIKE MELANIA TRUMP」(Daily News/YouTube)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)