【詳細】他の写真はこちら

程よくラフ、程よくきれいめ♪ 西は・白いコンバース=白コンに人気集中



大阪・福岡の西の地域では、さわやかにコーデを仕上げる白コンバースに軍配。ベビーキッズサイズまで同デザインで展開しているシリーズも多いので、「リンクコーデに使いやすい!」との声が多数を占めました。

赤×ボーダー×デニムのカジュアル親子コーデを、白コンでさわやかに



「動きやすいラフなコーデも、足元が白だと崩れすぎません。息子の靴はメルカリでGET。メルカリは未使用品が安く見つかるのでよくチェックしてます。」

猿渡穂波さん 主婦(41歳・♂5歳のママ)



トレンドに左右されないから重宝する!



「ママになってからコンバースオールスターの白を愛用してます。どんなコーデにも合うから時短にもなる! 息子は西松屋で¥1,300で購入したシューズを合わせて白リンク。」

南岡瑠美さん 主婦・30歳(♂1歳のママ)



親子3人のマリンリンクも白コンで完成です



「ネイビー、ボーダー、デニムで息子たちと海っぽい親子コーデ。こういうときにはカジュアルだけどラフすぎない白コンバースが頼りになります。」

梅粼幸奈さん 美容師(34歳・♂4歳、3カ月のママ)



女っぽく使える白レザーのスタンスミスは北の本命スニーカー



札幌のSNAPでは、アディダスの定番・スタンスミスが急浮上。楽ちんなのに、シンプルデザイン&レザーの質感できちんと印象や女性らしさも出せるのが人気の理由のよう。

白が多めの清涼感あるコーデはスタンスミスで締め!



「白の分量が多めのモノトーンコーデに、足元までスタンスミスでさわやかにまとめました。楽ちんなのに、カジュアルに見えすぎないのがポイントです。ベビーサイズのスタンスミスはベルクロなので、着脱もしやすい!」

林保道代さん ネイリスト(35歳・♂1歳のママ)



ピンクが入ったスタンスミスなら女子コーデにもピッタリ♪



「娘との親子コーデなので、ちょっぴり甘さを出したくて。ピンクが入ったスミスなら、ほんのり甘くキマるんです♡ スカートコーデにも使える!」

村尾美萌さん 主婦(30歳・♀3歳のママ)



東京ママの間ではスーパースターが最新トレンド!



東京のおしゃれママたちが今一番気になっているのは、スタンスミスと同じadidasのなかでも、カジュアル感強めのスーパースター。ライン使いをアクセントに、きれカジの仕上げアイテムとして取り入れている人を多数発見!

さりげない黒ラインがコーデをぴりっと引き締めてくれる!



「ボーダートップスにGジャンでカジュアルなマリンスタイルに。私のスーパースターは¥9,000で、息子もまったく同じデザインなのが可愛い!」

橋本茜さん 主婦(31歳・♂2歳のママ)

シンプルコーデのハズシにも使えます



「白シャツとデニムのどシンプルなコーデに合わせて、力の抜けたこなれたコーデに。夏素材小物で固めて、季節感を取り入れました。」

齋藤麻希子さん 主婦(32歳・♂1歳のママ)



番外編! NOTスニーカー派は女性らしいメタリックシューズが主流



それでもやっぱりサンダルが履きたい!スニーカーじゃちょっと……というママたちに多かったのが、メタリックな女めシューズ。華やかに光るシューズは、品よくおしゃれを底上げできると話題です!

シルバーのウェッジサンダルでフェミニンをちょい足し



「色みだけそろえてさりげなく親子リンクに仕上げました。サンダルはノーリーズで¥12,000だったそう。」

塩見彩乃さん 主婦(30歳・♂11カ月のママ)



家族4人でイエロー×デニムの旬カラーリンク!



「私の足元はグローバルワークのメタリックシューズ。ぺたんこで歩きやすいのに、女っぽくキマるのでついつい履いちゃってます。¥2,000とかなりお手頃でした。」

相澤佳奈さん 主婦(32歳・♀5歳、11カ月のママ)



ヒール低めでも女性らしく華やかに仕上げてくれます!



「モノトーンコーデのポイントにゴールドパンプスを投入。ヒールなしだから、だっこの多い私にもぴったり♪ H&Mで¥2,400でした。」

河村由佳さん カフェ店員(34歳・♂1歳のママ)



夏の着こなしのアクセントに欠かせない、白スニーカーときれいめシューズ。ママたちの取り入れ方をぜひ参考にしてみてください♪撮影/真板由起[仙台](NOSTY)、生田祐介[f-me](東京)、モリサキエイキ(東京)、奥山栄樹(大阪)、井上雅央[TRYOUT](大阪)、田村朋子[TRYOUT](大阪)、武田洋輔[gobby Photo](福岡)文/佐藤望美