「ケンカ別れ」VS「自然消滅」、復縁できる可能性が高いのは?

写真拡大

「彼と音信普通になってそれっきり……」「いきなり彼と連絡がとれなくなった」など、自然消滅した相手を今だに忘れられない女性は少なくないでしょう。今回はそんな女性向けに、自然消滅して終わった相手と復縁できる可能性や複縁を成功させるポイントについて紹介します。

■「自然消滅」する男性心理とは?

そもそも、「自然消滅」して別れる男性心理には、どんなものがあるのでしょうか? 復縁を成功させるためにも、まずは「自然消滅」する男性心理について見て行きましょう。

Q、きちんと向き合って別れ話をするのを避け、「自然消滅」して女性と別れたことがありますか?

はい43%
いいえ57%

◇自然消滅させたことのある男性は4割!

マイナビウーマンが実施したアンケート結果によると、約4割(43%)の男性が過去に付き合っていた女性と「自然消滅」して別れていることがわかりました。別れ話を避け、あえてフェードアウトして関係を終わらせた理由とは、一体なんなのでしょうか?

◇自然消滅した理由

☆言い出しにくくて

・「なんとなく言い出しにくくてそのままに」(39歳/情報・IT/技術職)

・「別れ話を切り出すタイミングがつかめなかったから」(38歳/印刷・紙パルプ/その他)

どんな理由にせよ、一度愛した相手に別れ話を切り出すのはつらいですよね……。いつ言おうか、タイミングを見計らっていたら、いつのまにか時間が過ぎていた、という人もいました。

☆話し合いがめんどうくさい

・「別れを切り出すのがめんどくさかった」(31歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「別れ話をするとめんどくさそうな女性だったから」(38歳/小売店 販売職/サービス系)

「なぜ別れたいのか」、相手に説明して説得するのがめんどうくさいから、という男性もいました。話し合いもせず一方的に別れるなんて、ちょっと不誠実ですね。

☆悩んでいたらいつのまにか

・「どうしようか悩んでいたら時間が経って連絡を取りづらくなった」(30歳/医療・福祉/専門職)

「このまま付き合っていいのか……」そんな風に悩んでいるうちにいつのまにか疎遠になったという人も。はっきり別れる! と決めて自然消滅する男性ばかりではないようですね。

☆彼女を傷つけたくない

・「彼女を傷つけたくなかったので」(37歳/商社・卸/営業職)

・「はっきり伝えるのがためらわれたため」(39歳/商社・卸/事務系専門職)

どんな風に伝えても、別れ話は相手を傷つけてしまうもの。彼女を傷つけたくなくて、切り出せなかったという人もいました。

☆自分が傷つきたくない

・「むしろ自分が傷つきたくなかったから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「直接言うのはつらいと思ったから」(38歳/金融・証券/営業職)

「彼女を傷つけたくない」という人もいれば、逆に「自分が傷つきたくないから」という人も。自分が悪者になるのが嫌だったのでしょうか……。

☆ほかの女性を好きになった

・「ほかに好きな人ができたが、傷つけたくなく別れるが言えなかった」(36歳/機械・精密機器/技術職)

・「こっちに好きなひとができたから」(36歳/生保・損保/技術職)

「ほかに好きな人ができた」なんて、恋人に言い出しづらいですよね……。「誰に?」「いつから」と詰問されるのが目に見えているので、めんどうくさい、という意見もありました。

☆環境が変わって疎遠に

・「遠距離になってしまったことが原因で疎遠に」(39歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「引っ越しなどで環境が変わり、疎遠になったから」(32歳/医療・福祉/専門職)

意外に多かったのがこちらの理由。環境の変化で自然と疎遠になった、という人もいました。進学や就職のタイミングで自然消滅経験のある男女は多いのでは?

☆連絡を取りたくないほど冷めたから

「あえて口に出す程もないほどさめていた」(35歳/その他/その他)

「もう二度と会いたくなかったからです」(35歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

女性にとってはショックな理由もあがりました。「会いたくないほど冷めたから」なんて、一体何があったのか気になりますよね。

<自然消滅した理由>
・言い出しにくくて
・話し合いがめんどうくさい
・悩んでいたらいつのまにか
・彼女を傷つけたくない
・自分が傷つきたくない
・ほかの女性を好きになった
・環境が変わって疎遠に
・連絡を取りたくないほど冷めたから

■「自然消滅」した元カレと復縁するポイント3つ

「自然消滅」する男性心理についてわかったところで、ここからはそんな男性と復縁できる可能性はどれくらいあるのか、また復縁を成功させるポイントについて見ていきましょう。男女心理に詳しい織田隼人先生に教えてもらいました。

◇復縁できる可能性は……高い!

「自然消滅」で別れた場合、ケンカ別れとちがって相手(元彼女)に対して悪い印象が残っている男性は少ないため、復縁できる可能性は高いでしょう。

また、別れの理由が曖昧であればあるほど、再会したときに「あれからどうしてた?」「今は何してるの?」など、自然に近況を報告し合って会話が弾み、再会が復縁のきっかけになることは十分あります。

◇復縁を成功させるポイント

☆ファッション・メイクを変える

元彼と復縁を狙っている女性はまず、いつ彼と再会してもOKなように、ファッションとメイクを変えておきましょう。交際当時とちがう印象を作ることで、彼に強いインパクトを与えることができるうえ、「印象が変わった」「俺と別れている間に何があったのだろう……」と興味を持ってもらえます。興味を持ってもらえたらこっちのもの。復縁へと一気につなげましょう。

☆彼と一緒にいる時間は「楽しむ」

自然消滅した彼とご飯や遊びにいく機会に恵まれたら、思いっきりその場を楽しみましょう。つい「自然消滅した理由」を追求したくなりますが、場の雰囲気が暗くなってしまうので、グッとこらえて。暗い雰囲気では恋愛は成立しづらくなるためです。

彼といるときには明るく振る舞うこと、そして思いっきり楽しむこと。ポジティブな印象を与え、彼の気持ちを「この子とやり直したい!」と、復縁に持っていきましょう。

☆ LINEやメールで復縁の「きっかけ」を作る

復縁したい! と思ったらまずは、きっかけを作る必要があります。そこで「久しぶり」くらいの軽いLINEやメールを送ってみましょう。彼から反応がなければ2カ月〜3カ月くらい経ったころにもう一度連絡を。タイミングがよければ返信が来るでしょう。

連絡をやりとりする仲になったら、ときどきあなたが写っている「写真」を彼に送るようにしましょう。写真はできるだけあなたがかわいく写っているものを。あなたの写真に興味を持ってもらいも「会いたい!」と思ってもらう作戦です。

■まとめ

自然消滅した元彼と復縁できる可能性や復縁を成功させるポイントについて紹介してきました。いかがでしたか? 「ケンカ別れ」よりも「自然消滅」の方が、復縁できる可能性が高いことに、「チャンスだ!」と思った人も多いのでは?  「自然消滅した彼が忘れられない……」という女性はぜひ、織田さんからのアドバイスを実践してみてはいかがでしょうか?

(監修:織田隼人、文、マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時2017年6月12日〜2017年6月14日
調査人数:374人(22歳〜39歳の働く男性)