“熱愛説”ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ、バリの高級ホテルでの証言に関心集中「チェックアウトする時に…」

写真拡大

「セクションTV芸能通信」が、ソン・ジュンギとソン・ヘギョの熱愛説に関する後続取材を予告した。

韓国で昨日(25日) 放送された「セクションTV芸能通信」では、ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョの熱愛説が報じられた。

同日、番組の制作陣は二人が一緒に泊まったと知らされたバリ島を訪れた。ソン・ヘギョのSNSに掲載された写真数枚を根拠に、バリ島のクタ・スミニャックにあるプールヴィラを訪れた制作陣。一日の宿泊費が100万ウォン(約9万8千円) を超えるプライベートな一戸建てのホテルだった。

制作陣はソン・ヘギョがソン・ジュンギがバリ島に入国した後、宿所を移した事実も確認した。

ソン・ヘギョが2番目に泊まった超豪華プールヴィラの職員は、制作陣とのインタビューで「その男性は、顔をほぼ隠していた。チェックアウトの際にその男性が誰なのか知った」と明し、関心を高めた。

「セクションTV芸能通信」は「バリ島現地で追加取材をした。補強された内容が翌週公開される」と明かし、今後の波紋を予告した。