X21、吉本実憂卒業の10thシングルは“現実逃避しない曲”

写真拡大

X21が6月24日(土)に開催された<定期LIVE「NEXT FUTURE STAGE 〜4th SEASON〜vol.2」>にて新曲「現実から逃げるから現実がツラいんだ」を初披露した。

◆ライブ画像

今作はリーダーでセンターを務める吉本実憂にとってラストシングルとなることが発表されており、彼女自身が楽曲のコンセプト部分から携わって制作に臨んだという。吉本実憂は「『現実逃避しない曲』を作りたかった」そうで、この楽曲について「今回の曲の詞で自分がとても好きなフレーズがあるんです。『傷ついても魅力になる』、私もみなさんも、生きていくといろんな現実に局面して傷ついたりする。でもそれが自分の身になる。魅力になるんです」と述べている。タイトルから、ややもすればとても重い暗いイメージに捉えられがちだが、初めて披露された同曲は、重厚さと派手さを兼ね備えた美しい旋律の中に、希望を見いだして背中を押されるような楽曲に仕上がっている。国民的美少女X21からの、心に染みるメッセージソングだと言えるだろう。

10th シングル「現実から逃げるから現実がツラいんだ」
AVCD-83902(VR盤)¥1,944(税込)
AVCD-83903 CD+DVD ¥2,052(税込)
AVCD-83904 CD only ¥1,350(税込)
AVC1-83905 CD+CD EXTRA ¥1,000(税込)
AVC1-83906 CD+CD EXTRA ¥1,000(税込)