「ワイナリーダイレクト」

アマゾンジャパン合同会社は26日、同社が手がける総合オンラインストアAmazon.co.jpにおいて、各国のワイナリーから直輸入したワインを取り揃える「winery direct(ワイナリーダイレクト)」をオープンしたと発表した。スタート時はチリ産、フランス産の直輸入ワイン各種を取り揃え、7月上旬にはイタリア、さらにアメリカ、アルゼンチン、オーストラリア、スペイン、ドイツのワインを取り扱う予定。

 

本サービスは、Amazonが直接ワインを買い付け、中間流通を省くことで、高品質なワインを低価格で提供できるワイナリーサービス。

「日常的に飲みやすく」かつ「上質なもの」を基準にワインを揃え、ワイナリーから適切な温度管理でワインを輸送。
さらに、有料オプション1回300円の「保冷お届けサービス」を使えば、徹底した温度管理で手元まで届けてもらうこともできる。

 

なお、オープン記念として、7月5日までフランス直輸入ワインの20%オフキャンペーンを実施。

シャンパーニュ地方のワイナリー「メアリーステュアート」のシャンパンや元貴族のシャトー「ヴィニョーブル ロルジュリル」の白ぶどうを一部ブレンドした赤ワイン、ボルドー・マルゴー村の「シャトー マルキ ド テルム」のほどよい渋みとエレガントでソフトな口当たりの赤などが対象となっている。

 

「winery direct(ワイナリーダイレクト)」

URL:https://www.amazon.co.jp/b?node=4839346051

2017/06/26


▷こちらもおすすめ

格安SIMスマモバ、「解約手続に係る消費者トラブル」等が多発。総務省が行政指導へ

 

ポケモンGOにレイドバトル実装!最大20人でジムから出現するボスポケモンに挑む

 

マクドナルドがウイルスに感染、マルウェアによって「dポイント」や「WAON」が使用不可に