7月はじめは猛暑のおそれ 気象庁が「異常天候早期警戒情報」を発表

ざっくり言うと

  • 気象庁は26日、高温に関する「異常天候早期警戒情報」を発表した
  • 7月1日頃から約1週間は北日本から西日本で気温が高くなるおそれがあるそう
  • 屋外で活動する際は、水分補給や日陰での休憩に留意してほしいとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング