【ポイント2つ】ベチャッとしない♪「カリカリ焼きそば」が神レベルの美味しさ

写真拡大 (全3枚)

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

ランチやお弁当に重宝する焼きそば。簡単で便利だけれど、家で作ると麺がべチャッとしてしまい、屋台の焼きそばのように美味しく作れないことが多いですよね。でも、これからご紹介する技を使えば、もうベチャベチャ麺とはサヨナラ〜。では、お待ちかねのレシピをご紹介します!

焼きそばをカリカリにする2つのコツ


6月26日放映の「あさイチ」(NHK)をご覧になりましたか?人気の料理コーナー「解決!ゴハン」の今回のテーマは、みんな大好きな「焼きそば」。料理研究家の藤井恵さんが「麺がベチャベチャになってしまう」というお悩みに応えてくれましたよ。ポイントは2つ。麺は扱いやすいように半分にカットすること、そして両面をこんがり焼いてから具と合わせること。それでは詳しい作り方を見ていきましょう。

合わせ調味料にもひと工夫


半分にカットした中華麺は、サラダ油をひいて熱したフライパンで、強めの中火で両面2〜3分づつ焼きます。焼くときは、ほぐそうとしてかき混ぜたりせず、あまり触らないほうが美味しくできますよ〜!

次は一緒にあわせる具材を焼いてきますよ。フライパンにゴマ油をひき、豚バラ肉をイン。
色が変わってきたら、塩とコショウで下味をつけ、水に浸してから水気を切ってシャキッとさせたもやし、4〜5cmにカットしたニラを加えます。具がツヤツヤしてきたら、焼けた麺をイン。そこに合わせ調味料を鍋肌から流し入れます。

合わせ調味料は、600Wの電子レンジで20秒間加熱した後、手で細かくしたかつお節に、しょうゆ、ウスターソース、みりん、おろしにんにく&しょうがを加えたもの。

ソースが絡まったら「カリカリ和風焼きそば」の出来上がり〜♪もやしのシャキシャキ感と、麺のカリカリ感がたまりませんね!かつお節をレンジで加熱して粉末にして入れるというテクもスゴイ。クックパッドにもカリカリな焼きそばの作り方が!いくつかご紹介しましょう。

カリモチがたまらない〜!


上海風焼きそば

by strathisla

カリカリかつもちもちで醤油の香ばしい焼きそばです。ごはんにもつまみにもなります。
ニラの香りがやみつきになります。

人気のオイマヨ味も最高♪


カリカリ♪オイマヨやきそば

by ちきぷん

マヨネーズで麺をカリカリに焼いてオイスターソース×マヨネーズで炒めた具を乗せ、ほぐしながら頂きます

いかがですか?カリカリの焼きそばは、神レベルの美味しさ♪一度食べたらやみつきになりますよ。ぜひ作ってみてください。(TEXT:森智子)