【ソウル聯合ニュース】女子ゴルフの最新世界ランキングが26日発表され、韓国の柳簫然(ユ・ソヨン)が初めて1位となった。

 米ツアーのアーカンソー選手権で今季2勝目、通算5勝目を挙げた柳は、前週の3位からトップに立った。2位はアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、3位はリディア・コ(ニュージーランド)だった。
 韓国選手がランキング1位に立つのは2010年の申ジエ、13年の朴仁妃(パク・インビ)に続き3人目となる。
hjc@yna.co.kr