Geeks、7月17日ニューアルバムを発売…元SISTAR ヒョリンがフィーチャリングに参加

写真拡大

“音源強者”Geeksがついに7月17日にニューフルアルバムで戻ってくる。今回は元SISTARのヒョリンも力を合わせた。

Geeksの所属事務所グランドラインエンターテインメント側は26日、OSENとの取材で「Geeksが7月17日ニューフルアルバムを発売する」と明らかにした。これでGeeksは昨年11月発売した「たまに」以来、8ヶ月ぶりに新曲を発売する。フルアルバムは2013年4月以来、4年2ヶ月ぶりとなる。

Geeks側は「フィーチャリングにはヒョリンが参加した。難しいパートを任せたが、ヒョリンの素晴らしい実力にびっくりした」と伝えた。

ヒョリンはアイドル最高のボーカリストとされるほど、今回のGeeksの新曲でも突き抜けた歌唱力をアピールしたという。これに先駆けて、Geeksは元SISTARのソユとコラボした「Officially Missing You」で音楽配信チャートを席巻した。

このようにヒップホップ音源の強者とされるGeeksと海外でも注目を浴びているヒョリンのコラボで、果たしてどんな相乗効果を発揮できるか、またどれほど人気を得られるか、期待が高まっている。