トルコ・イスタンブールで、性的少数者の権利活動家(中央)を蹴る私服警察官(右、2017年6月25日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】トルコの最大都市イスタンブール(Istanbul)で26日、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)の権利活動家らが「ゲイ・プライド(Gay Pride)」パレードを強行開催しようとしたところ、警察によって実力で阻止された。市当局は前日、安全や公共の秩序への懸念を理由にパレードの禁止を通達していた。

 警察が約40人の活動家グループにゴム弾を撃ちこむ様子もみられた。市中心部のタクシム広場(Taksim Square)には少数のグループが集まったが、目撃者によるとそれを上回る数の警察官が配置され、少なくとも4人が拘束された。

 ゲイ・パレードが禁止されたのは3年連続で、そのたびに主催者側から批判の声が上がっている。
【翻訳編集】AFPBB News