Image: ©️Audi of America. All rights reserved. via YouTube


若きスパイダーマンの活躍とピーター・パーカーの学園生活を同時に描くマーベル新作『スパイダーマン:ホームカミング』。

マーベル・シネマティック・ユニバースに合流を果たしたスパイダーマンの単独作第一弾ということもあってかなりの注目作となっており、さまざまな企業とのコラボCMも続々登場。今回はその中でもとりわけ面白かったアウディのCMを紹介します。

ど下手な運転映像がYouTubeにアップされてしまったスパイダーマン/ピーター・パーカーは、ちゃんと運転を学ぼうと教習所へ通うことに。

Video: Audi USA/YouTube

こちらはAudi USAがアップロードした動画。

そこで乗るのがトニー・スタークから借りてきたアウディの試作車。アイアンマンのスーツ顔負けの高機能車で、自動運転や自動ブレーキ、自動駐車を駆使して路面教習。教官の「ヒーロー気取りか」とか「最近の若いもんは駐車も自分でやらんのか」という煽りにも耐えながら、最後は銀行強盗までやっつけて、無事合格をするのでした。


Video: Audi USA/YouTube


同じく、Audi USAより。

こちらはメイキング。スパイダーマン姿の別人ではなく、主演俳優のトム・ホランドがガッツリ出ているという豪華なCMですが、実は彼自身も先日免許を取ったばかりなんだと語っています。ちなみに、トム・ホランドは21歳。劇中では15歳役とはいえ、歴代スパイダーマン俳優と比べてもやっぱり若いですね!

そしてアウディといえば『アイアンマン』の時から、マーベル・シネマティック・ユニバースを支え続けてきたスポンサー。今までにも映画本編での登場はもちろん、このような面白コラボCMが制作され、さらにコミックでのコラボがあったりなど、かなり熱い広告展開がありました。

果たして『ホームカミング』ではどのへんでアウディの車が登場するのか。とりあえずトニー・スタークが乗ってるシーンはあると思いますが、それ以外にはどんなところで出てくるか、注目しても楽しいかも。とにかく、映画本編でのプロダクト・プレイスメントは賛否両論ありますが、こういう面白CMはどんどん続けていってほしいですね!

・Spheroだけど動かない『スパイダーマン』のおしゃべりおもちゃと一緒に街の平和を守ろう

Image: ©️Audi of America. All rights reserved. via YouTube
Source: YouTube(1・2)

(傭兵ペンギン)