韓国の株価指数が一時最高値を更新した=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】26日の韓国株式市場で、総合株価指数(KOSPI)は前営業日比2.49ポイント(0.10%)高の2381.09で寄り付き、個人投資家と機関投資家の買い優勢で一時2388.19まで上昇。今月14日に記録した取引時間中の最高値(2387.29)を更新した。時価総額の上位1、2位を占めるサムスン電子とSKハイニックスが一時最高値を付けたことも指数を押し上げた。

tnak51@yna.co.kr