12星座【梅雨を晴れやかにするハッピー行動】牡羊座は贅沢三昧をしよう!

写真拡大

 梅雨シーズン到来で、気分だだ下がりの今日この頃。かたつむりのように自分の殻に閉じこもってふさぎこんでいるのではないですか? 今回は、梅雨時の陰々滅々とした気分に風穴をあけるハッピー行動を、12星座ごとに紹介します。

■牡羊座……贅沢を満喫しよう
 この時期、贅沢が最高の特効薬になる牡羊座。気分がふさいだら、星付きレストラン、趣味のいいセレクトショップ、ラグジュアリーなエステサロンなどへ出かけてみましょう。上質な気に触れることで、心が晴れやかになり、前向きなあなたに戻れるはず。対人関係の疲れを抱えている人ほど、効果絶大です。

■牡牛座……スポーツで活性化を図って
 ジメジメした気分に苦しんでいるなら、スポーツでストレス発散を。オススメは勝敗がはっきり決まる対戦系。人と全力で勝負することで、よどんだ気持ちに喝が入り、ポジティブになれるはずです。身体動かすのは嫌い・苦手という人は、観戦だけでもOK。お気に入りのチームを思いっきり応援してみましょう。

■双子座……スピリチュアルを楽しもう
 精神疲労を覚えやすい双子座。現実社会で神経をすり減らしてしまったら、スピリチュアルの世界でリラックスするのがオススメです。占星術やタロットの本をひもといたり、座禅や写経を行ってみたり。何もする気が起きないときは、心が落ち着く音楽をぼんやり聞き流すだけでもOK。いいヒーリングになるはずです。

■蟹座……イベントやサークル活動が吉
 この時期特有のモヤモヤした不調を抱え込んでしまったら、家に閉じこもっていないで外出を。気の合う仲間とイベントやサークル活動に参加すれば、いい刺激を受けられて、気持ちが晴れやかになるばかりか、思いがけないチャンスをつかむといった幸運にも恵まれる可能性が。活動的にいきましょう!

■獅子座……見晴らしのいい場所で深呼吸
 のんきな獅子座は、精神的な落ち込みを軽く考えて重症化させてしまいがち。そうならないためにも、梅雨の晴れ間は見晴らしのいい場所へGO! 眼下に広がる景色を感じつつ、ゆっくり深呼吸することで、心身はもちろん、運気までもメンテナンスすることができそうです。仕事の悩みもスーッと消えていくでしょう。

■乙女座……読書三昧でくつろいで
 最近、ウツウツとしてきたな……と思ったら、本の世界へ旅立ちましょう。ミステリー、恋愛もの、児童文学など、何でもいいので、ピンときたものを手にとって読書を楽しんでみて。たとえ短い時間でも想像の世界で遊ぶことで、精神的なパワーをチャージできるはずです。落ち込んだ気分も上向きになるでしょう。

■天秤座……官能を満足させよう
 官能とは、目、鼻、耳、舌、皮膚などの感覚器官を通して得られる快さのこと。気分が晴れないときは、いつもより官能的に暮らしを楽しんでみましょう。たとえば、湯船に精油をたらしてアロマテラピー。ダイエットに目をつぶって、スイーツ三昧も魅力です。もちろん、恋人とエロチックな夜を過ごすのも効果的。

■蠍座……人付き合いが幸せの呼び水に
 孤独ならいくらでも楽しめる一人上手の蠍座ですが、梅雨時の曇った気分を晴らすには、社交がカギになる暗示が出ています。誘われたら積極的に出かけましょう。職場の飲み会はもちろん、合コンやクラス会など、人脈が広がりそうな場所、旧交をあたためられる集まりも◎。人と触れ合うことで、上昇気流に乗れるはず。

■射手座……整理整頓で気分スッキリ
 気持ちが落ち込むと、何もかもどうでもよくなりがちな射手座。面倒くさいからと怠惰な毎日を送ってしまうことも多いでしょう。そんな自分を立て直したいなら、身の回りを整理整頓してスッキリさせましょう。部屋の様子は、自分の心模様とイコールです。きちんと片付けることで気持ちが整い、前向きになれるでしょう。

■山羊座……ハメを外してみよう
 むしゃくしゃしてきたら、我慢は禁物。ハメを外して、弾けてみましょう! 自分に制約を課すことが多い山羊座ですが、その制約を振り切ってみるのです。たとえば、友人たちとバカ騒ぎに興じたり、仕事より趣味や興味を優先させたり。「しでかす」ことで鬱憤が消え、晴れ晴れした高揚感に包まれるはずです。

■水瓶座……おうちでほっこりしよう
 うっとうしい気分のときは、人と会わず、自宅にこもるのが最高のセラピーとなる水瓶座。仕事が終わったら、まっすぐ帰宅して自分時間を楽しみましょう。この機会に、凝ったエスニック料理に挑戦したり、録りためていたDVDを一気見するなどしてみませんか? 気持ちがほぐれて、前向きなあなたに戻れるでしょう。

■魚座……小さな旅に出かけよう
 ブルーな気分から抜け出したいなら、今いる場所から離れて、小さな旅に出てみましょう。見たことのない景色、歩いたことのない路地が、あなたの好奇心を刺激して、ワクワク気分を呼び起こしてくれそうです。いつもとは違う路線のバスに乗る。降りたことのない駅に降りてみる。ネット上で小旅行を楽しむのもいいでしょう。

 待ち遠しい梅雨明けの時期ですが、関東地方では7月20日頃になることが多いそう。つまり、あと1か月近くはジメジメした気候が続くということです。ハッピー行動を心がけて、できるだけ明るく楽しい毎日を過ごしていきましょう!
(夏川リエ)※画像出典/shutterstock