ソルリ「うなぎ動画」議論にSNSで自ら言及

写真拡大

ソルリが、最近議論になったSNSの「うなぎ動画」について間接的に言及した。

ソルリは25日、自身のInstagramに丸く開いた穴からカメラ見つめている写真を掲載した。それと共に、「何だって? うなぎの売り上げが上がった?」と書き込んだ。

このような書き込みは、最近ネットユーザーの間で論議が巻き起こったSNSの「うなぎ動画」に対する心境を表現したと思われる。

ソルリは20日にInstagramに、うなぎ屋で撮った映像を掲載したが、胴体が手入れされて頭としっぽが動いて網で焼かれているウナギを撮影した映像を公開して、論議に巻き込まれた。

当時映像には「うわ、助けて助けて」というソルリと推定される声が動きと重なり、ネットユーザーの間では残酷だという反応と、大きく問題になる必要はないという反応が交錯して議論になった。

その後ソルリは映像を削除して、うなぎをみな焼いた写真に変えた後、「君たち、うなぎ食べるな。べーッ」と書き込んだ。

ソルリは、映画「リアル」の公開を控えている。本日(26日) の試写会を通じて、報道陣のインタビューを受ける予定だ。

ソルリ、再び炎上…SNSに掲載した「うなぎ動画」に残酷と非難の声

ソルリ「うなぎ動画」での炎上続く…ネットユーザーは様々な反応