【ソウル聯合ニュース】米女子ゴルフのアーカンソー選手権は26日(日本時間)、アーカンソー州ロジャーズのピクナルCC(パー71)で最終ラウンドが行われ、韓国の柳簫然(ユ・ソヨン)が69で回り、通算18アンダー、195で優勝した。

柳は4月初め、メジャー初戦のANAインスピレーションで優勝。これで今季の米女子ツアーで最も早く2勝を挙げた。ツアー通算では5勝目。今大会の獲得賞金は30万ドル(約3340万円)で、賞金女王争いでトップに返り咲いた。
 韓国勢は今季開催された16大会のうち8大会を制している。
mgk1202@yna.co.kr