「週刊プレイボーイ28号」(6月26日発売・集英社)に、Eテレ「天才テレビくんMAX」から生まれ、『ようかい体操第一』などが大ヒットし、昨年12月に活動を終了した5人組ダンス&ボーカルユニットDream5で活躍した大原優乃が水着グラビアデビューしたが、そのボディにグラビアファンがざわついている。

水着になったらスタイルがかなりスゴかった!Dream5時代はわからなかったが、テスト撮影のときに水着に着替えたらビックリ。Fカップの抜群のプロポーションで、すぐにグラビア撮影が決定したという。

今回の撮影テーマは「17歳の等身大」。「実は私、○○だったんです」と題し、”脱いだら凄かった”特上ボディを余すところなく解禁。特に天使のような初々しさが溢れだす可愛い笑顔が魅力的。彼女のキュートな一面が誌面に出るように構成されたグラビアとなっている。大人っぽい髪型や衣装を着たときは、ドキッとするような表情もする。彼女の表現力の高さにも驚きだ。

現在、ティーン誌「LOVE berry」専属モデルとして活躍中、さらに7月5日(水)〜9日(日)まで公演予定のアリスインプロジェクトの舞台「クォンタムドールズ 2017」に主演を務めることも決まっている。これからグラビア界でも楽しみな”お宝”を発見。ぜひチェックしていただきたい。

ⓒ藤本和典/週刊プレイボーイ