夏のオフィスは、意外と過ごしにくいもの。もちろん、オフィス内にいる全員の希望通りにはできないのはわかるのですが、それを考慮したって……もう少しどうにかならないものでしょうか。とはいえ、やはり自分の希望だけを押し通すわけにはいきません。暑がりな人もいれば寒がりな人もいるのです。
というわけで今回は、1日の大半をオフィスで過ごすOLたちの必需品を確認してみることにしましょう。

汗・テカり対策は欠かせない!

フェイスペーパー

「顔のテカりが気になると、どうしても仕事に集中できないからフェイスペーパーは常にデスクに忍ばせてある」(SE/29歳/女性)

▽ 汗対策としてはもちろん、暑い時には涼をとるアイテムとしても活躍してくれるフェイスペーパーは、まさに一石二鳥の便利アイテム! これは働くレディの大定番と言えるかもしれませんね!

デオドラントスプレー

「自分の汗のにおいって、意外とわからないじゃないですか? 心配性ってこともあって、汗対策は万全すぎるくらい万全にしてあるかも!」(保険/29歳/女性)

▽ 他人の汗のにおいならとっても良くわかるのに、自分のにおいってわからないものなんですよね。汗をかきやすく、さらに長時間同じところにとどまるということは、汗臭も一緒にそこにとどまるということ! 頭の片隅で汗を気にしながら仕事をするよりも、対策をして全力で仕事にとり組むほうが、効率が上がることは間違いありません。

寒さ対策も欠かせない!

ブランケット

「うちのオフィスは、細かい温度調節ができないため、冷房が効きすぎることが多いんです。だからブランケットは手放せません」(編集/30歳/女性)

▽ 冷房が苦手な人や、冷房が直接当たる席の人もブランケットは必需品ですよね。さらに、デスクワークの人は足がむくみやすいです。むくみは冷えにつながるため、そういう点においてもブランケットは活躍しそうですね。

カーディガン

「肩こりがひどくなるので、オフィスではカーディガンを肩に掛けて肩を温めています」(経理/32歳/女性)

▽ 冷房による肩こりは筋が固まったみたいになり、けっこう辛いです。冷房によって体に不調を感じやすくなるという人はカーディガンやストールなどを用意しておくと良いと思います。キレイめのカーディガンなら、男性ウケも抜群です!

もちろん、暑さ対策はマスト!

ジェル状のクール座布団

「ずっと座っていると、イスが体温で熱くなっちゃう。だから、夏場はクールタイプの座布団を敷いて仕事をしている」(建築/26歳/女性)

▽ これは画期的なアイテムですね! 座っている時間が長い人にとっては、手放せないアイテムになりそう。

ミントの香りのスプレー

「清涼感があるから、一発で涼しくなる!」(不動産/28歳/女性)

▽ これは筆者もよくやります。香りってすごいですよね〜! ちなみに、論点が少しズレますが、虫刺され箇所にシュッとすればかゆみを一時的に弱められるので、緊急時にはぜひ!

まとめ

体にストレスがたまると、仕事のパフォーマンスもガタ落ちしてしまいます。それが残業や休日出勤、重大なミスにつながってしまうなんてことにでもなったら……もう、最悪すぎます! ほんの少しの工夫で快適に仕事ができるなら、それにこしたことはありません。定番のアイデア・アイテムも多々ありましたが、参考になりそうなものがあれば、ぜひ我慢せずにマネしてとり入れてみてはいかがでしょうか。