元SMAPの中居正広がパーソナリティを務めるニッポン放送『中居正広 ON & ON AIR』が24日放送され、中居がプロ野球のチームユニフォームを5色で伝えると、ファンから「中居くんはもれなく(SMAPの)メンバーカラー出したよ」などと反響を浴びた。

 19日に、元SMAPのメンバー稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人がジャニーズ事務所を9月8日をもって退所することが伝えられ、木村拓哉と中居正広が残留することが明らかになった。この日の放送では、この件について具体的には触れなかったものの、中居はリスナーからのプロ野球球団の中でカッコいいと思うユニフォームを尋ねられた。

 中居は自身が好きな読売ジャイアンツのユニフォームは「あんまりね、好きじゃないんですよ。何でだろうね。好きだからかな。好きなチームとか応援してるところは厳しく見てしまう」とし、他のチームにも言及していく。

 中居は「広島、赤ってカッコよく見えてきてるな」とし、WBCのドミニカ共和国やプエルトリコが赤だったと続けて「カッコいいのよ。カッコよかったの」と感心しながら“赤”を称賛した。

 さらに、別の色にも触れる中居は「ベイスターズもカッコいいなって思うし、ブルーでしょ」とし、「ヤクルトはグリーンっぽいの着てたりするね。昔と違うね。アウェイはグリーンっぽいの着てるよね」などと語った。

 そして、「阪神は黄色」などとした後、ジャイアンツは「思い切ってピンクとかにしたらどうなのかな」とも続け、西武ライオンズは「爽やかなブルー」、ソフトバンクは「白上下に黄色だよね」などとし、プロ野球球団のユニフォームのカラーについて語った。

 中居の言及の中には「グレー」や「金色」など別の色も含まれていたが、ファンは、上記の「赤」「青」「緑」「黄」「ピンク」の5色に惹きつけられているようだ。この5色はSMAPのメンバーカラーとして知られ、中居は「青」、木村は「赤」、稲垣は「ピンク」、草なぎは「黄」、香取は「緑」とされている。

 ツイッターなどSNS上にはこの放送を聴いていたファンから多くの声が投稿され、「SMAPメンバーカラーですね…!」「中居くんはもれなくメンバーカラー出したよ」「さりげなくメンバーカラーをあげる中居正広w」「中居くんメンバーカラーコンプしたね(笑)」「やっぱりあなたスマヲタだわ」「SMAPカラー入れちゃう中居さん流石です!」などと歓喜のコメントが相次いでいる。

 同日には香取がMCを務めるテレビ朝日系『SmaSTATION!!』が生放送され、そこで香取は自らのメンバーカラーである「緑」のネクタイを着けていたことで、こちらもネット上で反響を呼んだ。ファンは中居や香取から何らかのメッセージを受け取り、SMAPメンバーにエールを送っているようだ。