彼氏ができた途端に疎遠になる友人っていませんか? フリーになると、やたらと連絡してきて仲よくしてたのに、彼氏ができれば、また疎遠になって……の繰り返し。
彼氏ができても、友人とは疎遠になることなくほどよい距離で仲良くしていたいですよね♡ 今回は、彼氏ができても親友と仲良くするコツをご紹介いたします。


1.友達とこまめに連絡をする


彼氏ができた途端に彼氏優先の生活になるのは、どうしても仕方がないこと。
特に二人の関係性が安定するまでは、一緒に過ごすことでお互いの嫌な部分もいい部分も知って仲を深めていく時期でもあります。

彼氏ができたことを悪い、申し訳ないと思う必要はなく、あくまでも友達を放っておかなければいいのです。たとえば「今度○○のイベントあるんだけど一緒に行かない?」と、情報を共有して先々の予定を決めておくだけでも友達から距離を置かれずに済むでしょう。ただし、当日になってドタキャンしないように!

2.友達のSNSに反応しよう


会えていない時間、お互いにどう過ごしているか気になっているでしょう。
もし彼女がSNSを更新したときは、友達としてちゃんと反応ししましょう♡ もちろん「義務」のように毎回いいね!を押さなくても、がんばっている様子が伝わってくるものに関しては反応することによって、見守られていると思えるでしょう。

常にべったりと過ごすだけが友人ではありません。本当の親友なら距離ができてしまっても、なんとなく会う関係が続いていくでしょう。


3.彼氏を理由に友達との約束をドタキャンしない


彼氏ができた途端にドタキャンの連続。これだけは友人に対してはやってはいけないことです。どんなに彼との時間がほしくなっても、何度も同じことを続けているうちに、本当に疎遠になっていくでしょう。

友人との予定を立てた以上は、体調不良以外の用事では基本的に断らないこと。きっとどんなに理由を取り繕っても、彼氏を優先したことはバレバレのはずです。

4.のろけ話は控えめに


親友にまだ彼氏ができていない場合、どんなに友達期間が長くても、彼とののろけはあまり話すべきではないでしょう。

親友にも彼氏がいて、お互いにどんなことで悩んでいるのかを共有するのと、一方的にシングルの友人に愚痴をこぼすのとでは、まったく状況が異なります。

彼氏とのおのろけは、基本的に控えること。友人を失いたくないなら、むしろ彼女が今、どんな人を好きになっているのか、出会いがあるのかを聞いてあげましょう。


いかがでしたか?
彼氏ができても親友と仲良くしたいなら、いきなり彼氏優先の生活に切り替えないことです。どんなに彼氏との関係性が居心地よくても、今まで支えてきてくれた相手をいきなり突き放すと、そのまま疎遠になりかねません。

彼氏との時間も楽しみながら、親友ともときどき会って楽しい思い出を増やしましょう!
(山口 恵理香)