下畠翔吾が右大腿部肉離れと診断された

写真拡大

[故障者情報]

 京都サンガF.C.は25日、DF下畠翔吾が右大腿部肉離れと診断されたことを発表した。ここまでリーグ戦に10試合出場していた下畠は21日の天皇杯2回戦・沼津戦で負傷した。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ