中国メディアによると、いくつかのIT企業は男性率の高いプログラマーの仕事意欲を上げるため、美しい女性を雇用しているそうです。

彼女たちは「プログラミング・チアリーダー」と呼ばれ、楽しい職場環境を整備することが業務内容となっています。

 

Chinese Companies Are Hiring Sexy Programming Cheerleaders


チアリーダーの役目は、プログラマーの朝食を買ってきたり、世間話の相手をしたりなど。


卓球の相手も務めます。

[画像を見る]
この取り組みによって、劇的に生産効率が上がった企業もあるのだとか。

[画像を見る]
「適性」が認められた若い女性だけが採用され、プロフェッショナルとして研修を受けます。

しかしながら……やはりと言うべきでしょうか、「女性蔑視ではないか」「女性のプログラマーにとって不公平」などの批判も上がっているようです。

企業プライバシーのため具体的な企業名や規模などは伏せられているとのことですが、合理主義の中国企業らしい手法ではあります。

【中国のIT企業、男性プログラマーの意欲を上げるためのチアリーダーを雇用】を全て見る