どこかへ行くと写真を撮ってSNSに投稿する……いいねって褒めてもらえたり、フォロワーが増えたりと、SNSにハマってしまう理由もわかります。中にはインスタグラマーやブロガーを目指して本格的に写真や文章を投稿している人もいるほど! パートナーも一緒になってそんなことを楽しんでくれたら理想的ですよね。
そこで今回は、SNSにハマっている女性にぴったりな彼氏の条件をご紹介いたします。

SNSにハマる女性にぴったりな彼氏って?

1. 写真撮影に協力してくれる

Instagramに限らず、どのSNSでも一定の写真量は必要になります。一緒に旅行へ行った時は、まさに写真を撮るチャンスだらけでSNS好きとしては、たまらないでしょう。SNS好きではなくても一緒になって楽しんでくれる彼は、おそらく何回写真の撮り直しをお願いしても怒りません。むしろ「どんな角度がいい?」「こんな感じ?」と必死になりながら協力してくれるでしょう。
決して「まだ撮るの?」とは言いません。もし、今お付き合いしている彼が文句も言わずに写真を撮ってくれる人なら、それだけでも合格点をあげて問題ないでしょう。

2. おしゃれな写真を撮れる場所を一緒に探してくれる

旅行に限らずデートをしていても、おしゃれなフォトスポットがあると撮りたくなるのがSNS好きの女性の特徴でもあります。もし彼のほうから「あそこで撮ったら記念になるんじゃない?」とわざわざフォトスポットを探してきてくれるなら、合格点どころか彼氏として、もう最高得点をあげていいはず。
たとえ探してきてくれた場所がイマイチでも、ちゃんと「ありがとう」と伝えて、最後は二人で記念撮影を行いましょう。たまには、彼に撮らせてばかりではなく、彼も単体で撮ってあげて!

3. 投稿したら必ず反応してくれる

SNSを投稿すると、どうしても気になるのが「いいね!」などの反応率です。どうしてもたくさん「いいね!」をもらえるとうれしくなるし、反応がないとがっかりしちゃいますよね。
まずは投稿したら、彼に先頭をきって反応してもらえれば、他のフォロワーさんが見る時には、すでに「いいね!」がひとつ押されている状態になり、押してもらいやすくなります。彼には投稿したら必ず反応してくれるように、よく頼んでおきましょう。

4. 何を投稿しても怒らない

SNSにハマっていると、つい余計なことまで書いてしまいがちです。彼とケンカをしても、誰にも言えないグチをSNSにぶつけていませんか? 本来は彼が怒っていい場面ですが、それでも何も言わずに黙ったままでいるなら、あなたが思っている以上に彼は器の大きい人間なのでしょう。
何を投稿しても、おそらく「俺がとやかく言う権利はない」と思っているのかもしれません。いつも温かく見守っている彼の悪口だけは書かないように気をつけましょう。

いかがでしたか? SNS好きだからといって相手も自分と同じようにSNSにハマらせる必要はありません。今の時点で協力していただいているなら、むしろ、記念日や彼の誕生日には奮発してあげないとかわいそう! たまには二人の写真を印刷して、手作りのアルバムくらいはプレゼントしてあげましょう。