意外と知らない「パワースポット」の正しいお作法

写真拡大

 運気を上げたい時に、おすすめのパワースポット巡りをする人も多いのではないでしょうか。東京都内でも「明治神宮」「神田明神」「浅草寺」「深川不動尊」など、由緒ある神社仏閣がたくさんありますよね。

 パワースポット巡りをする際にお作法については、意外と知られていないもの。まず、参拝する時間は午前中をおすすめします。服装は、女性の場合は肌見せの多い服、ジーンズやサンダルは避け、境内に入ったら、帽子やサングラスを外しましょう。

 参道を歩く時は、中央は神様が通る場所なので、端を歩くこと。神社の場合は、手水舎で清めてから参拝。御参りは一般的に「二礼ニ拍手一礼」。お願いごとをする時は、自分の名前と住所を頭の中で唱える。おみくじは、恋愛や仕事、何について聞きたいか、念じながら引くとよいそうです。

 とはいえ、これらは一般的なマナーで、地域や宗教によっては異なる場合も。ご利益にあやかるために、参拝する神社を下調べして正しいマナーで参拝しましょう!