有力選手が続々と「真っ黒スパイク」を着用!NIKEの新スパイク発表が近い?

写真拡大 (全4枚)

今週末は日曜開催の明治安田生命J1リーグ。本日25日に行われる第16節はすべての試合がナイトゲームで開催される。

そのJ1において、先週からちょっとした“異変”が起こっている。

浦和レッズの遠藤航と西川周作、鹿島アントラーズの昌子源。日本代表の3選手が、いずれも真っ黒のスパイクを履いている!

前の試合では3人とも白ベースのNike『ティエンポ レジェンド VI』だったが、同じタイミングでのブラックアウト移行…。

このタイミングでNikeも意味深なツイートをしている。

これはやはり、新「ティエンポ」登場の前触れ?週明けの動向に注目だ。