今年も出場権を掴んだ鈴木愛、世界での活躍に注目だ(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<アース・モンダミンカップ 最終日◇25日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,545ヤード・パー71)>
来週はシーズン開幕後、唯一のオープンウィークとなるため、国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」で前半戦が一区切り。今大会までの賞金ランク上位5名には海外女子メジャー第3戦「全英リコー女子オープン(スコットランド:キングズバーンズGL)」出場権が付与される。
歓喜のバーディフィニッシュ!大激戦の最終日LIVEフォトはこちら
今年は1位のキム・ハヌル(韓国)と3位のテレサ・ルー(台湾)がすでに別資格※で出場権を獲得しているため、7位まで資格が降りた。その内、鈴木愛、イ・ミニョン(韓国)は出場を明言。ハヌル、テレサ、全美貞(韓国)、アン・ソンジュ(韓国)はすでに欠場を表明している。
出場辞退者が出た場合は権利が繰り下がる。アース-は今年から賞金総額が1億8,000万円に増額。その為、今大会で4位に入った堀琴音が賞金ランクも10位に浮上するなど下位勢にも変動が見られている。
昨年は大会終了時点でイ・ボミ(韓国)、キム・ハヌル(韓国)、渡邉彩香、鈴木愛、笠りつ子の5人に付与されたが、結局出場権が降りてきた鈴木愛(5位)、ペ・ヒギョン(韓国・11位)、西山ゆかり(12位)、柏原明日架(13位)、上田桃子(16位)の5人が出場した。
エントリー締切はグリニッジ標準時の7月4日(火)23時59分となっている。
また、前述のハヌルとテレサに加え、ペ・ヒギョン、イ・ボミ、申ジエ(いずれも韓国)も同様に別資格※で出場権を獲得している。
【全英リコー女子オープン出場ランキング】
1位:キム・ハヌル(80,922,000円 ※有資格(LPGAツアー選手権リコーカップ優勝)
2位:鈴木愛(80,024,000円)
3位:テレサ・ルー(56,593,000円)※有資格(2016年大会15位以内)
4位:イ・ミニョン(46,687,000円)
5位:全美貞(46,420,333円)
6位:アン・ソンジュ(42,213,749円)
7位:上田桃子(41,063,999円)
---------出場権獲得ライン-----------
8位:川岸史果(36,331,000円)
9位:申ジエ(32,487,000円) ※有資格(10年間の歴代優勝者)
10位:堀琴音(32,122,166円)
11位:西山ゆかり(31,703,000円)
12位:笠りつ子(29,040,000円)
13位:森田遥(28,129,750円)
14位:カン・スーヨン(25,492,000円)
15位:渡邉彩香(25,398,333円)
16位:武尾咲希(24,684,083円)
17位:ペ・ヒギョン(24,159,500円)※有資格(2016年大会15位以内)
18位:イ・ボミ(22,666,000円)※有資格(2016年賞金女王)
19位:三ヶ島かな(21,408,000円)
20位:藤本麻子(20,265,083円)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

全米女子オープン出場者4人が決定!ルーキーの川岸史果がラスト1枠掴む
A・ジュタヌガーンがタイ人初のメジャー制覇!日本人最上位は野村敏京の17位T
「自作自演(笑)」で劇的V!鈴木愛が4日間大会の日本勢連敗を“7”でストップ
上田桃子がエースパター変更を示唆 きっかけは全英リコー
松山英樹、ローリー・マキロイ、セルヒオ・ガルシアのクラブセッティングを徹底分析