LiSA、『怪盗グルーのミニオン大脱走』吹替版キャストに ミニオンたちを逆ナンするビーチガール役

写真拡大

 7月21日に公開される『怪盗グルー』シリーズ最新作『怪盗グルーのミニオン大脱走』の日本語吹替版に、アーティストのLiSAが参加していることが発表された。

参考:いとうあさこ、山寺宏一、宮野真守、福山潤、『怪盗グルーのミニオン大脱走』吹替版追加キャストに

 これは、6月24日にさいたまスーパーアリーナで行われたLiSAのワンマンライブで発表されたもの。1万6000人の観客の前でライブパフォーマンスを披露したこの日は、彼女の誕生日。アンコールでミニオンたちがバースデーケーキとともに登場し、ミニオンが持ってきたくす玉をLiSAが引くと、そこには“祝 吹替キャスト決定!”の文字が。ミニオン好きを公言するLiSAにとって、『ミニオンズ』以来2度目の吹替版参加となる。本作では、突然空から降ってきたミニオンたちを気に入り、逆ナンパするビーチガールの声を担当する。

 LiSAは、「映画公開前にグッズも買ってたんだけど、これが一番のプレゼントですね! ちょっとした役なんですけど、是非探してみてください!」とコメント。アンコールで披露した楽曲「best day, best way」で同じステージに立ったミニオンたちに、LiSAは「ほんとにほんとにありがとう!」と感無量の様子で喜び、会場からも大きな拍手が沸き起こった。(リアルサウンド編集部)