「最高の一発」イ・セヨン、キム・ミンジェと宇宙少女 ボナが一緒にいるところを目撃

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
イ・セヨンがキム・ミンジェと宇宙少女のボナが特別な間柄だと思った。

韓国で24日に放送されたKBS 2TV金土ドラマ「最高の一発」ではチェ・ウスン(イ・セヨン) がイ・ジフン(キム・ミンジェ) とト・ヘリ(宇宙少女のボナ) が一緒に肉を食べている姿を目撃した。

チェ・ウスンはイ・ジフンのSome女(Somethingの略、男女がお互いに好感を持っている段階) がト・ヘリだと思った。これにユ・ヒョンジェ(ユン・シユン) は「『Some女』が何か」と尋ね、チェ・ウスンは「サム(レタスに肉とご飯を包んで食べること) を包んでくれる女」と話した。

2人は互いにサムを包んであげたりしながら、親しい雰囲気を演出した。それを気にしているイ・ジフンの様子にト・ヘリは「あなたが好きな人があの人か」と気づいた。