タリーズコーヒー初のパフェスイーツを食べてみた (C)oricon ME inc.

写真拡大

 タリーズコーヒー初のパフェスイーツ『T's パフェバート』。7つの層に加えて、アイスクリームとホイップクリーム、チョコチップをトッピングした豪華さに、スイーツ好きが心躍る逸品。見た目のかわいさでSNSなどでも話題のスイーツを食べてみた!

【写真】トッピングのアイス、ホイップクリーム、チョコレートチップが贅沢!

 フレーバーは、絶対人気のストロベリーとチョコバナナの2種がラインナップ。『T’s パフェバート チョコバナナ』は、バナナ果肉がしっかりと味わえるバナナフィリングと、ビターチョコクリームのハーモニーが、チョコバナナ好きには大満足の濃厚さ。トッピングの「チョコレート&マカダミア」アイスや、チョコソース、ココアスポンジが甘すぎず、ほろ苦いから、バナナのまったりとした甘みをより引き立ててくれている。アイスに入っているマカダミアの香ばしさも、クセになるおいしさ。

 ピンク色がかわいい『T’s パフェバート ストロベリー』は、苺とチョコレートのミックス感が絶妙。層の上下にある苺ソースが甘酸っぱく、種のつぶつぶが食感のアクセントに。トッピングのクーベルチュールチョコチップとチョ子レートソースが、コクのあって濃厚な甘さを堪能できる。真ん中のカスタードクリームやホイップクリームも、軽やかでまろやかな食べ心地。薄く焼いたフィアンティーヌや苺スポンジなど、食べるごとに現れるさまざまな食感が楽しい。

 素材のボリュームに比べ、意外にもサイズはドリンクのショートカップより小さいから、女子でも気兼ねなく食べきれてしまう。手頃なサイズ感は、食べ歩きにもちょうどいい。上のアイスから、ソースやクリームになじんでしっとりしたスポンジの食感まで心ゆくまで味わってほしい。

【商品詳細】
『T’s パフェバート ストロベリー』
『T’s パフェバート チョコバナナ』
税込価格:各680円
販売店舗:全国のタリーズコーヒー(一部店舗を除く)