夏といえばストローハット♡ とくに、海外のインスタグラマーや小嶋陽菜さんをはじめとするモデルさんのSNSでも度々登場するのが“文字入りストローハット”です! 

Haruna Kojimaさん(@nyanchan22)がシェアした投稿 - 2016 6月 25 2:04午前 PDT


しかしお店や通販で見かけるものの、完売していたり、お値段が高かったり、オーダーできるものは海外サイトだったり……と手に入れるのが難しい! でも実は、自分で作るととーっても安く簡単に出来ちゃうんです! 



今回は、文字入りストローハットの作り方をご紹介したいと思います♡

文字入りストローハットの作り方♡




用意するもの


・ストローハット 
・チャコペン
・スパンコール (今回は3本使用しました)

作り方
(1)チャコペンで文字を下書きをします
(2)木工用ボンドでスパンコールを貼っていきます
(3)始点と終点をかるく縫ったら完成です

私の場合、通販の帽子1900円+セリアのスパンコール紐3本で、2500円を切る安さでした! 自分で作るとコストが抑えられるだけでなく、好きな文字や色が選べたり、ワッペンなどをつけてオリジナル感も出るのでおすすめです♡ 

おすすめなプチプラ“ストローハット”


オリジナル ペーパーソフト中折れハット / ¥1566 / 涼しげな雰囲気のストローハットは、どんなコーディネートとも好相性のスタンダードなデザイン。手軽に夏気分を先取りできるアイテムです。定番のナチュラルカラーのほか、ブラウンやブラックなど全3色のラインナップ。


リボンストローハット / ¥1990 /


ストローハット風中折れ帽 / ¥1615 / ペーパー素材のストローハット風中折れハットです。巻き付けられたグログランリボンがポイント! 春夏コーデのアクセントにいかがですか?

みなさんもこの夏のお供に、ぜひ作ってみてね♡
(nano)