桑田佳祐が、8月23日にアルバム『がらくた』をリリースする。

 『がらくた』は、桑田のソロ名義オリジナルアルバムとしては2011年2月23日に発売された『MUSICMAN』以来約6年ぶりとなる作品。2013年3月13日に発売されたシングル曲「Yin Yang(イヤン)」から、昨年発売のシングル曲「ヨシ子さん」「君への手紙」、さらには「若い広場」「オアシスと果樹園」まで全15曲を収録する。

 今回の発表に際してのキャッチコピーは「その男、どスケベにつき!ソロ30年目の衝動。」。また、タイトルの“がらくた”には「ありとあらゆる要素が無作為に交錯する現代社会の見立てであり、そんな無意味に積み上げられた“がらくた”の中にこそ、ものごとの本質や素晴らしさが宿っている」といったイメージがあるとのこと。逆説的とも言えるタイトルの本当の意味は、作品にて明らかになる。

 そして全国ツアーの開催も決定。今回のツアーは、10月17日、18日の朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンターを皮切りに、12月30日、31日の横浜アリーナまで全国10箇所18公演の全国アリーナ&5大ドームツアー。ソロとしての全国ツアーは『桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU -now & forever-』以来、5年ぶりとなる。