人生は後悔の連続。好きでもない女性に、「なんであんなことしちゃったかな〜」と後悔する日も、男性が故にあったりします。


出典:https://www.shutterstock.com

男性が後悔しようがしまいが、女性には全く関係のないことですが、“好きでもない女性にやっちゃて後悔すること”を知って、男性心理を少しは理解してみましょう。

情けない? 小さい? 男性のホンネがわかりますよ。

 

■小さい?好きでもない女に奢っちゃって後悔…

女性に、見栄で奢ってしまう男性っていますよね。

そんな見栄っ張りな男性は、その場は小さなプライドが保たれる為に何も思わなくても、後でお財布を見てため息をつくことも少なくありません。

好きな女性にはいくら奢っても後悔などしませんが、好きでもない女性に奢った後は、「何のメリットもないのに、しまった」と、後悔しか残らないこともあります。

特に金欠だったする場合、男性にとっては、好きでもない女性に奢ることはとてもイタイ出費に……。女性の多くは、「小さい人……」と思うかもしれませんね。

 

■好きでもない女に愛想の良い態度を取り…勝手にフラれてイラッ!

後悔と言えば後悔ですが、どちらかと言うとイラッとすることです。

多くの男性は、好きでもない女性だからと言って「興味ない」なんて言えないもの。

もちろん、面と向かって言っちゃう男性もいますが、言えないタイプの方が多いのではないでしょうか。

そんな男性に多いのが、お世辞なのか何なのか、たとえ一切興味がなくても全く思っていなくても、「可愛いと思いますよ」「ステキじゃん」などと、褒めて愛想の良い態度を取ることです。

それで自分に気があると勘違いして、私は興味ない的な態度や眼中にない発言をされると、無性にイラッとして、褒めたことを後悔する男性も結構います。

上から目線で「あいつはないな」とか言っている女性に限って、多くの男性から「あいつは絶対にない」と思われているかもしれませんので、取りあえず褒められたら、喜んでおいた方が無難ですよ。

 

どれもこれも小さいことなのですが、小さいからこそ後悔してしまうのかもしれませんね。

あえて女性が気を付けることもありませんし、気を遣う必要はありませんが、男性という生き物を少しは理解できたのではないでしょうか。

【画像】

※ Roman Seliutin/shutterstock

【関連記事】

※ 好きすぎて…!「彼女にゾッコン」な彼氏だけがする行動

※ 「かわいいなぁ〜もう!」男心をくすぐる添い寝テク

※ 臭そう!汚い!女の「夏の素足」に男が抱く本音

※ シャワーは後?先?男が守りたいエッチのこだわり

※ 楽しいなぁ♡「彼との会話が弾む」相づちの仕方

※ そこはいいって!男がエッチ中に「あまり触ってほしくない部分」ってドコ?