いろいろ隠せる季節は過ぎ去り、いろいろな部分が見えちゃう夏……。ムダ毛や体型など、隠したい部分がばっちり見えちゃうから女子たちは大変ですよね。とはいえ、忙しい毎日「ちょっとくらい大丈夫」と手抜きをしてしまうことってありませんか? 今回は、男性たちがひそかに気にしている「女の手抜き事情」をまとめてみました。

男性がひそかに見ちゃう「女の手抜き事情」5選

1. ムダ毛処理の手抜き

やはり断トツで多かったのが「ムダ毛処理」の手抜きでした。電車のつり革につかまる女子のワキを「つい見てしまう」男性は多いそうです。そんなとき「そり残し」があったりすると幻滅されてしまうかも……?

・ 「薄着になると、ムダ毛の処理って気になりますよね。意外と毛深いんだ……とかひそかに思っちゃう男性って多いはず。とくにワキはきちんと処理しておいた方がいいと思います」(31歳・会社員)

・ 「ワキって半袖なら見えないと油断しているのか、手をあげたときにワキ部分がチラッと見えてそり残しがある女性をたまに見ます。意外と見られていますよ」(29歳・アパレル関連)

▽ 大丈夫、見えないよねと油断していると……危険かも。

2. ガサガサのかかと

夏といえばサンダル! ですが、ガサガサのかかとでサンダルをはいている女性を見えると「え、おばちゃん!?」とドン引きする男性が多いそうです。せっかくオシャレにしていても、かかとのケアを手抜きしていると「残念」。サンダルをはくときは要注意ですよね。

・ 「かかとのガッサガサ感にガッカリすることはよくあります」(30歳・自営業)

・ 「気になる女性がサンダルをはいているとき、かかとを見て仰天……。ガッサガサで白くなっていて、おばあさんみたいになっていた」(31歳・営業)

▽ ガサガサかかとじゃ、夏の恋は始まらない……?

3. 靴がボロボロだった

はいている靴がボロボロだと「ガサツそう」「部屋も汚そう」と思われてしまうそうです。靴なんて、誰も見てないよね〜と手抜きしちゃうこともありますが、実はガッツリ見られています! 靴のケアをしている女性は女子力高いな〜と思われるそうです。

・ 「キレイな女性がはいている靴がボロボロだったとき、いろいろゲンメツしますね。意外とガサツなのかな〜って」(29歳・飲食店勤務)

・ 「男女問わず、靴がボロボロで汚いとマイナス! 身なりがキレイじゃないと整理整頓とかもできてなさそうだし」(32歳・アパレル関連)

▽ 靴はキレイに! 自分自身のケアと同じく靴ケアも大事みたいですよ。

4. ストッキングの伝線

え、そこまで見る? と意外なのが「ストッキングの伝線」でした。女子は「あ、伝線してるよ!」と気がつくけど、男子も何気に見ているそうです。しかも女子とは違いストッキングの破れやすさを知らないので「やぶれているのにはくなんて……どんだけ〜?」と思われちゃう!

・ 「ストッキングがやぶれたまま、普通に行動している女性を見て『やぶれてるのに、そのままはくの!?』とマナーの悪さみたいなものまで感じます」(32歳・会社員)

・ 「男子だって穴の開いた靴下とか捨てるのに、なんではいてるのかな〜って不思議」(28歳・IT関連)

▽ ちょっと引っかかっただけでもやぶれちゃうんですよ! でも、デキる女は替えのストッキングを常備してます(多分)。

5. 下着が見えちゃってる

薄着になるとありがちなのが「下着見え」。例えば、白いジーンズの日にパンツの線がばっちり見えていたり、ブラが透けて見えたり……。「でも下着見えって色っぽくない?」なんて思いきや、男性からは「だらしがない」「下品」と厳しい声もありました。

・ 「白いパンツをはいている女性の後ろ姿をみたら、黒い下着がばっちり透けていて『気づいてないのか、狙っているのか』と謎でしたね」(29歳・メーカー勤務)

・ 「ブラの上に直接シャツを着ている女性とか、ブラジャーの色も形もが丸見えだけどいいの!? ってなります。羞恥心がないのかな〜って」(30歳・営業)

▽ 色も形も丸わかり! 「今日、どんな下着はいてるの?」の妄想を打ち砕かれる……。

まとめ

洋服で隠せない季節はやっぱりケアも手抜きしちゃうとダメなんですね。誰も見てないよね〜という甘い気持ちから「オバさん化」が始まるという意見もありました。見えにくい部分もしっかりケアしてこそ、イイ女というわけで……。夏のお手入れ、頑張りましょう!