せっかく外出する予定を立てていたのに、雨のせいで延期になってしまうことも多いこの季節。
「雨って本当にイライラする……」と思っている女性もいるのではないでしょうか? そこで今回は「雨の日を少しだけ楽しくする方法」についてご紹介します!

1. 香りものにこだわってみる

まずは目には見えないところから、雨の日を楽しむ工夫をしてみましょう!

「いつもは一番安い洗剤を買っていて、特に匂いにこだわりがなかった。でも部屋干しのせいであまりにも部屋がくさくなるので、思い切って洗剤や柔軟剤を変えてみたんです。そしたら家にいることが楽しくなりました!」(26歳/経理)

▽ 洗濯物も部屋干しが多くなってしまうこの季節。洋服が生乾きでイヤな匂いになってしまうことはもちろん、部屋も何だかジメッとした雰囲気になってしまいますよね。
だからこそ、いつもよりも香りものにこだわってみるのもアリ! 柔軟剤やルームフレグランスを変えるだけで、新鮮な気持ちになれるはずですよ。

2. 夏の計画を立てる

夏って遊べるスポットがたくさん! だからこそ前日に予定を立てようと思っても、どこへ行ったら良いのか迷ってしまうんですよね。賢い女性は梅雨の時期に、すでに夏に向けて始動しているみたいですよ!

「梅雨の時期は大体彼氏や友達と、夏にどこへ行こうか計画を立てていますね。もう少しで海やプールに行けると思うと、仕事も頑張ろうって思えるし!」(27歳/接客)

▽ 雨が降ると家やカフェなど、室内にいる機会が増えますよね。だからこそその時間を利用して、梅雨明けした夏の予定を事前に立てておきましょう。
梅雨を有効活用できるだけじゃなく、これからの楽しみが増えるので、自然と気持ちも上がっていくはずですよ。

3. カメラを持って近所をお散歩

梅雨だからこそ見られる風景もたくさん! 貴重なこの時期をカメラに収めておくのも、趣があってステキかも!?

「この前の休日が雨だったんですけど、あえてカメラを持って公園に出かけてみました。そしたらきれいなアジサイが咲いていて、ちょっぴり感動。インスタにその写真を載せたら、みんなからいいねも貰えて嬉しかったです」(25歳/美容関係)

▽ 雨の日に普段見慣れている近所を散歩するだけで、いままでとは違った発見があるはず。「雨は濡れるしイヤだ……」なんて思わず、気が向いたらぜひ外に出かけてみてくださいね。

せっかくなら毎日を充実させたいもの。雨の日を楽しく過ごすためにも、まずは積極的に行動してみるのが良さそうですね。