男運がいい女性は、出会いと別れを繰り返していても出会う男性はみんないい男。基本的に彼女思いで浮気の心配をする必要もなく、優しい彼をいつもゲットしている……。そう、男運がいい女性は、オーラもひときわ輝いているイメージです。そこで今回は、男運がいい女性の特徴を4つご紹介いたします。

1: 自分の気持ちを大切にしている

男運がいい女性は、自分の気持ちを大切にしています。たとえ好きな人から付き合う前にホテルへ行こうと言われても、嫌だと思ったら嫌だし、そんなことをされてまで付き合う必要はないと、最終的にはダメンズに引っかからずにすむのです。
優しくて真面目な男性陣は、おそらくしっかりとした軸をもち、どこか弱さももっている凛とした女性に恋をしたくなるのでしょう。自分の気持ちを優先することなく男性に尽くせば、相手はダメンズへと変化するか、もしくはもともと相当なダメ男だったはず。何よりも自分自身を大切にできていれば、男運も上昇してくるでしょう。

2: 感受性が豊か・直感が鋭い

男運がいいということは、出会った時点で相手の本性を見抜いているはずなんです。たとえ正確に読みとれなくても、少し話をしただけで彼がどんな人なのかすぐにわかるのでしょう。だからこそ最終的に選ぶ人は、自分の中できちんと条件をクリアした人であり、一度お付き合いが始まればよほどのことがない限り別れないのです。
では、相手の本性を見抜くためには何が必要かということですが、「感受性」や「直感」を磨いておくことが重要になります。いつも歩きながらスマホをながめている人を「感受性が豊か」とは言えないですよね。日頃からいろいろなことを感じ悩み抜いているからこそ、感受性も豊かになり直感も鋭くなって、いい男かどうか見抜けるのでしょう。

3: 1人でも充実した日々を過ごしている

基本的に一人でも充実した日々を過ごしている女性には、素敵な彼氏がいたりするものです。そしてその彼も同じように一人が好きで、一緒に旅行に行くことがあってもそれぞれ一人旅に行くこともあるぐらい、自立した関係でいたりなんかして。
男運がいい女性は基本的に彼に依存することなく、どんな恋愛状態でも一人でしっかりと生きていく覚悟ができているはずです。彼と付き合っていてもあまり依存せず、自分の足で人生を歩んでいるからこそ、同棲や結婚までのステップも比較的あっという間にクリアしていくのでしょう。

4: 悪い男が寄ってこない

そもそも男運のいい女性には、悪い男が寄ってきません。なぜなら普段拠点としている場所は、そこに集う人たちもいい気を放っていることが多いからです。
一方で男運の悪い女性は、自分と同じように中途半端な恋を続けていたり、どこか人生を軽く見ていたり、どちらかというとマイナスな気を発する人たちと仲よくするものです。
いいサイクルを維持していくためには毎日の習慣が大切で、悪い男が寄らないようにいつもしっかりと気を保つことも必要なのです!

いかがでしたか? 男運が悪い女性が男運をよくしていくためには、今の状況から抜け出す決意と努力が必要です。負の連鎖を断ち切れば、たとえ出会いと別れを繰り返すことがあっても、最終的には素敵なパートナーと一緒に穏やかな時間を過ごせるようになるでしょう。