プチプラコーデが得意なママ・樹村あやのさんが、『しまむら』を使ったコーデをオール私物で大公開! 今回は、1枚でトレンドコーデに仕上がるイエローのスカートを、キレイめとカジュアルの2パターンで着こなしてくれました。

『しまむら』ツウ、樹村あやのさんってこんな人



3月に女の子を出産したばかりの新米ママ。実家近くにある『しまむら』を、月1ペースでパトロール。「『しまむら』でお買い物をするときは、絶対に試着をしてから買います。デザインが気に入っても、シルエットが残念なものは潔くあきらめます。ボトムINなどでラインをごまかせる場合は買い。今年なら袖のボリューム感など、外せないトレンドは厳しくチェックします!」(樹村さん)



トレンド感満載! イエローのフレアスカートを着回し!





今回、樹村さんが着回してくれたのは、『しまむら』で見つけたイエローのスカート。人気のカラーとミモレ丈と、トレンド感満載なのに¥1,900とプチプラなのがうれしい♡ ウエストがちゃんとしてるので、トップスの裾をINしてもきちんと見えるのがポイントです。

『UNIQLO』のシンプルニットを合わせてキレイめに



シンプルなノースリーブニットを合わせて、キレイめコーデが完成!







ニットは『UNIQLO』のワゴンセールで、なんと¥700と激安! スカート以外はベージュで合わせ、全身の色のトーンを合わせているので大人っぽい雰囲気です。「ワントーンコーデが好きでよくやります。ただ、のっぺりした印象になってしまうので、バッグにスカーフをプラスして立体感を出しました。バッグはウェブショップの『fifth』で、スカーフは『しまむら』の別の服についていたものです」(樹村さん)

小物もすべてベージュにして服とリンク!







ピアスもパンプスも、小物まですべてベージュに統一。ピアスは『N.natural beauty basic』、パンプスは『エストネーション』で買ったもの。「私の場合、コーデをキレイにまとめすぎると顔がキツく見えちゃうことがあって……。今回のコーデでは、パンプスにソックスを合わせて子どもっぽいポイントを作ることで、崩しを入れました。ソックスは『UNIQLO』で買ったものです」(樹村さん)

Tシャツ+ボーダーを合わせてカジュアルダウン







キレイめのスカートも、Tシャツを合わせてボーダーのカーディガンを腰巻きすれば、カジュアルな印象に。スカートを主役にするため、他はモノトーンでスタイリング。ゆったりシルエットのTシャツは、『UNIQLO』のメンズのMサイズ。腰巻きしたカーディガンは、『DHOLIC』で¥2,000と、すべてプチプラです! 

上品小物で大人っぽさはしっかりキープ!



カジュアルコーデをラフにしすぎないのが樹村さん流。足元はスニーカーではなく、スリッポンを合わせることで、大人の上品さをキープ。このスリッポンとバッグは、『N.natural beauty basic』。『エストネーション』のゴールドピアスで顔まわりに華やかさを添えています。







トレンドのイエロースカートの着回しはいかがでしたか?パンプスにソックスを合わせて崩しポイントをつくるところや、スニーカーの代わりにスリッポンを合わせるテクを真似っこすれば、かなりの上級者コーデになると思います。ぜひ、取り入れてくださいね。次回は、この夏大ブレイク中のオフショルブラウスの着回しをお届けします。お楽しみに♪撮影/モリサキエイキ ヘアメイク/横谷百栄(FIX-UP) 取材・文/水浦裕美