故障者/G大阪=米倉 川崎=井川、舞行龍、武岡
出場停止/G大阪=なし 川崎=なし

写真拡大 (全2枚)

J1リーグ 第16節
ガンバ大阪-川崎フロンターレ
6月25日(日)/19:00/吹田スタジアム
 
ガンバ大阪
今季成績(15節終了時):3位 勝点28 8勝4分2敗 27得点・12失点
 
【最新チーム事情】
●城南FC(韓国)からFWファン ウィジョを獲得。
●天皇杯2回戦でヴェルスパ大分を3-0で下し3回戦(7月12日/対千葉)へ。
●練習中に負傷したDF米倉の診断結果(右大腿二頭筋肉離れ)を発表。

【担当記者の視点】
 代表戦で脳振とうをおこした井手口は、天皇杯2回戦でフル出場し3-0の勝利に貢献。余程のことがない限りは、川崎との一戦でスタメン復帰しそうだ。

 前線は、前節の神戸戦で決勝ゴールを奪った長沢の先発が考えられる。ただ、神戸戦の試合終了間際に右目上を4針縫う怪我を負った影響もあり、回復具合を見定める必要もあるだろう。仮にスタメンするようであれば、勝負強さに加え、基準点としての働きにも期待したい。
 
J1リーグ第16節
ガンバ大阪 - 川崎フロンターレ
6月25日(日)/19:00/吹田スタジアム
 
川崎フロンターレ
今季成績(15節終了時):6位 勝点25 7勝4分3敗 20得点・13失点
 
【最新チーム事情】
●トレーニングでは家長を組み込んだ形を試す。オプションとしては面白そう。
●古巣との対戦となる阿部は「ブーイングは覚悟してます」。
●森本が一部メニューに合流。シュート練習などで汗を流した。
 
【担当記者の視点】
 注目は古巣対戦となる阿部だ。リーグ戦ここ5試合で4ゴールと好調を維持しているだけに、今節も活躍が期待される。
 
 またトレーニングでは家長を組み込んだ攻撃の形を確認。勝負どころでは貴重なオプションとなりそうだ。消化試合が1試合少ないなかで、首位の柏との勝点差は3。3位のG大阪を下し、さらに順位を上げたい。