日本から百貨店・銀行・老人ホームが消える?全国で生産力不足に

ざっくり言うと

  • 「未来の年表」という著書から、何もかもが消える日本の未来を見ている
  • 2030年には、全国の80%にあたる38道府県で生産力不足に陥ると予想される
  • 2040年には、大きな需要規模を必要とする百貨店などは存在が難しくなるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング