間違いなく「ペットのカメラ目線ショット」が撮れる便利グッズを発見♪ ワンちゃんの視線の先にあるのは…

写真拡大

愛するペットたちの写真を撮る時、なかなかカメラ目線になってくれなくて困ったことがある。そんな飼い主さんはきっと少なくないことでしょう。

「Flexy Paw」は、スマートフォンやタブレットの上にクリップ式で取り付けることができる、“ペットの目線をカメラに向かせる” アイテムです。

仕組みはいたって簡単、「Flexy Paw」にペットたちの大好きなおやつを取り付けるだけ。「馬の鼻先にニンジンをぶら下げる」ようなこのやり方、ありそでなかった気がするう!

【おやつがダメならオモチャをつけるべし】

これさえあれば、ワンコもニャンコも、ひょっとしたらそのほかの動物も、カメラ目線になってくれるかも?

スナップ写真はもちろんセルフィーだってお手のものな「Flexy Paw」は、おやつを取り付けるアーム部分が上下左右に動く仕様なため、角度調整もラクラク♪ そう簡単におやつにつられないペットなら、大好きなオモチャをつけて対応することもできますよぉ〜。

【デザインもきゃわゆいのです♪】

“肉球つきのお手て” を模したデザインも可愛い「Flexy Paw」は、現在クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にも登場中。約1780円から支援でき、目標額に達成すれば商品をゲットできます。

公式サイトにはショップも併設されているのですが、残念なことに現在は売り切れ状態です。こちらをこまめにチェックするか、「Kickstarter」で支援するか。愛するペットたちのベストショットを撮影したいというみなさんは、検討してみるといいかも!

参照元:Flexy Paw、Kickstarter
執筆=田端あんじ(c)Pouch

この記事の動画を見る