ジリアン・ジェイコブス&
バネッサ・ベイヤー Photo by JB Lacroix/Getty Images、
Photo by D Dipasupil/FilmMagic

写真拡大

 ビジネス出張のはずがワイルドなクラブ遊びに興じるヒロインを描くNetflixの新作「イビサ(原題)」に、ジリアン・ジェイコブスとバネッサ・ベイヤー、フィービー・ロビンソンが主演することが決定した。

 ジェイコブスは、ネットフリックスのドラマ「LOVE ラブ」に主演。ベイヤーは、人気コメディ番組「サタデーナイト・ライブ」のレギュラーキャストで、映画「エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方」などに出演。コメディアン・脚本家・女優のロビンソンは、アマゾンのドラマ「I Love Dick(原題)」シーズン1に出演している。

 米ハリウッド・レポーターによれば、「イビサ」は大口の契約を取るためにスペンンを訪れた女性(ジェイコブス)が、クラブでのパーティに熱狂するうち世界的に活躍するDJと恋に落ち、大嫌いな仕事に振り回されてきた自身の人生を省みる、というストーリー。タイトルから推測するに、パーティアイランドとして有名なイビサ島が舞台になるようだ。

 本作は、ウィル・フェレル、アダム・マッケイがプロデュース。2人が共同運営するコメディサイト「Funny or Die」の監督・脚本家アレックス・リッチアンバックがメガホンをとる。脚本は、マッケイの元アシスタントのローレン・カーンが執筆。撮影は7月、ヨーロッパで行われる。