ボミ流パットで上位浮上の森田遥、あとはショットがかみ合ってくれるか(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<アース・モンダミンカップ 2日目◇23日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,545ヤード・パー72)>
千葉県にあるカメリアヒルズCCで行われている「アース・モンダミンカップ」2日目。森田遥が6バーディ・1ボギーの“67”とスコアを5つ伸ばし、トータル8アンダーの6位タイにつけた。
お肌は大丈夫?炎天下で頑張る美女プロLIVEフォトギャラリーはこちら!
この日は6つのバーディを奪った森田だが、イメージ作りに昨年大会覇者のプレーが役立っているという。今大会3連覇のかかるイ・ボミ(韓国)と回った予選ラウンドで「何度も(パッティングが)入ってるのを見ていました。それが今年、良いイメージとなって回れています」。
当のボミは「結構晴れていたので硬くて速かった。そのイメージを変えるのが難しかったです」と話すなど苦しんでいるが、昨年のボミが2日間で奪ったバーディは延べ12個。その感覚を自分のパッティングに重ね「たくさんバーディが獲れた」と笑顔を見せた。
先週から体調が芳しくなく、落ち着いてきた今でも「話すと咳がでるのでできるだけ大人しくしてました」という状態だが、好位置で迎えるだけに「ショットの修正をして、今日までの流れでいきたい」と表情を引き締めた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

ミニスカもいいけど…ショートパンツも刺激的!アン・シネ写真館更新中!
昨年覇者イ・ボミがとらわれた幻影 グリーンに苦しみ24位発進
「グリーン攻略が一番」のコースでパット1位の森田遥
コーチの“嫌な予感”で上りのパットが改善!成田美寿々が地元で首位ターン
【バケモノたちの使用ギア】世界ランク2位の怪。松山英樹の「ミート率」はなぜ低いのか?