女優の上戸彩さんが総額2億円のハイジュエリーを纏って登場! ブシュロン新作キャンペーン記者発表会

写真拡大 (全2枚)

ドラマや映画で活躍する女優の上戸彩さんが、フランスの名門ジュエラー「BOUCHERON(ブシュロン)」の新作キャンペーン記者発表会に登場しました。マイナビウエディング プレミアムジュエリー編集部も、その輝きを確かめるべく発表会に出かけてきました。▲華やかな衣装で登場した上戸彩さんとシリル・カベロス氏(ブシュロン ワールドワイド コミュニケーションズ ディレクター)

この日上戸さんが身に着けていたのは、パリのヴァンドーム本店から特別に取り寄せた一点物のハイジュエリーと、メゾンを代表するアイコンの一つ「セルパンボエム」コレクションの新作リング。なんと総額2億円という、ゴージャスなジュエリーを身につけた感想を聞かれると「自分がワンランクアップしたような、堂々とした気持ちにさせてくれます。ジュエリーに背中を押されているような感覚です」とコメント。「なめらかで、本物のヘビがいるよう。可愛くてペットのように思えてきます」と、その着け心地の良さについても語っていました。
【上戸彩さん着用のジュエリー】
左:「セルパン オパレサン」ネックレス 158,112,000円(税込)
白い宝石のグラデーションでヘビの全身をかたどり、内側にまでダイヤモンドを敷き詰めた繊細な作品。ヘビの頭上には5カラットを超えるダイヤモンドをセット。
(ダイヤモンド、オパール、ロッククリスタル、ホワイトゴールド)

右:「パイソン」ブレスレット 34,668,000円(税込)
全身をダイヤモンド(合計48.19カラット)で覆われたヘビが、滑らかに巻きつくブレスレット。両目にはエメラルド、繊細な舌は動く仕組み。
(ダイヤモンド、エメラルド、ホワイトゴールド)

「セルパンボエム」は、愛と守護の象徴であるスネークを表現したドロップモチーフやツイストチェーンが特徴のコレクション。誕生から約50年を経て発表された今回の新作は、アメシストやラピスラズリといったカラーストーンを主役にしたモデルです。アイテムのミックスや組み合わせによる自由なコーディネートスタイルを提案している同コレクションについて、上戸さんは「たくさんの種類があって、いろんな組み合わせを気分に合わせて変えられるのがいいですね」と話していました。
今回の新作コレクションの発表を記念して「Seeking elements of life(シーキング・エレメンツ・オブ・ライフ)〜煌めきの探求、新しい私に出会う旅〜」と題したキャンペーンを開催中です。
6月21日(水)から27日(火)までの一週間、伊勢丹新宿店本館1階 = ザ・ステージに特設ブースが出現。伊勢丹新宿店先行販売となる日本限定ペンダントを含む、新作のコレクションが一堂に会します。そのほか、ファッション誌「VOGUE JAPAN」とのタイアップ連動企画による、上戸さん出演のスペシャルムービーも見ることができるので、ぜひこの機会に足を運んでみてください。

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、エレガントかつ革新的なデザインで女性たちを魅了するフランスの高級ジュエラー「ブシュロン」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中。大胆で自由なデザイン性と、それを表現する卓越した職人技が生み出す老舗メゾンのジュエリーは、花嫁の手元を華やかに彩ります。まずはマイナビウエディング プレミアムジュエリーで、ブシュロンの輝き溢れるリングをチェックしてみてください。