「興味ないからねぇ…」男性が好きじゃない女性にやらない行動(photo-by-michaeljung/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】男性の何気ない行動や発言は、目を凝らして見ると感情や気持ちに直結していることがあります。もちろん大半の男性はそれに気付かず無意識でしているため、相手によって態度が変わっている事に気付いていないことが多いでしょう。今回は、男性が好きじゃない女性にはやらないことをご紹介します。

【他の記事を見る】男性が「気が合うな」と感じる瞬間5つ

♥会えなくなると怒る


男性が忙しく会う時間がなくなると、ワガママを言ってはいけないと思って我慢する女性は少なくないはず。

しかし男性の中には好きな女性と会う時間が少なくなることで、会いたい欲求が溜まりイライラしてしまう人もいます。

それが怒りになって女性に対して「何で会えないの?」など、強い口調で言ってしまうことがあるのです。

もちろん何とも思っていない女性とは会えなくても気にならないので、怒ったり不機嫌になったりする事はありません。

怒りをぶつけられるとイラッとしてしまうかもしれませんが、好きだからこその行動だと思えば可愛く見えるものですよ。

♥家事をやってとお願いする


好きな女性には身の回りのお世話をしてもらいたいと思う男性は多く、それが家事をやって欲しいというお願いに繋がることがあります。

また、家事をしている女性の姿を見て、将来の想像をしたいと考えることもあるみたいです。

もちろん家事をやるという事は男性のプラベート空間を勝手に触るので、気を許している相手でないとお願いできません。

少しワガママだなと思ってもそれくらい信頼されている証拠なので、たまにはお願いを聞いてあげても良いでしょう。

♥中身のない連絡にも返事をする


男性は元々こまめに連絡するのが苦手だったり、連絡自体があまり好きでなかったりします。

そのため、好きではない女性から他愛もない話題を振られても、返事をしない事があるのです。

しかし、好きな女性からなら中身のない連絡でも嬉しいので、一生懸命返して連絡を続けようと思うでしょう。

もし、いつもくだらない話に付き合ってくれる男性がいれば、あなたの事を好きな可能性が高いという事です。

♥自分の好きな物を紹介したり好きな場所に連れ出したりする


男性が大切にしているものの一つといえば、趣味や好きな物へのこだわりでしょう。

また、同じ趣味を共有出来る相手と仲良くしたいとか、情報を教えてあげたいと思うこともあります。

そんな男性は好きな女性に対して自分の大切にしている事を知って欲しいため、それを紹介したり実際に好きなものを共有するために連れ出したりするのです。

何とも思っていない女性に、わざわざ自分のことを知ってもらおうとはしません。

なぜかいつもやたら趣味について熱く語ってくるなど、好きなものをアピールしてくる男性がいればあなたの事を好きだからだと考えて良さそうです。

いかがでしたか?

男性は好きな女性とそうでない女性に掛ける熱量が大きく変わります。

それはご紹介したような行動で判断出来るので、気になる男性をよく見てみましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】