出典:https://www.shutterstock.com

彼氏に、“面倒くさい女”と思われていませんか?

女性も「男のココが面倒くさい」と思うことがあるかもしれませんが、男は男で思うところはあるのです。

男と女は一生理解し合えないのかもしれませんが、「面倒くさい彼女より、一緒にいて楽な女の方がいいな……」と彼が思う前に、男が彼女を「面倒くさい」と思う瞬間を知って、理解できるところは理解してあげてみては?

 

■しっかり者な彼女に…男は面倒くさいと思うことも!?

女性って、基本的にはしっかり者な人が多いですよね。

これは、カップルのみならず夫婦間にもよくあることですが、男のいい加減な態度や思考回路に対し、イライラ、プリプリする女性を「面倒くさい」と思う男は多いです。

どっちが良いとか悪いとか、正しいとか間違っているとかは抜きにして、例えば、彼が経済的な問題を真剣に考えている風には見えなかったり、都合が良すぎる狸の皮算用ばかりしてれば、ついつい口を出したくなりますよね。また、私生活での態度が「子供か!」と思うような暮らしぶりを見ていれば、女性の方が「面倒くさい」と思うのではないでしょうか。

男が些細と思っていることに対し、重視した彼女が口酸っぱく指摘すれば、面倒くさいと思われてしまいますよ。

彼女も心を鬼にしてに言ってくれているのかもしれませんが、「好きにさせてくれ」「細かい」「俺を信じろ」と思ってしまうのが男心。

理解はできないと思いますが、男の気持ちも、ちょっとはわかってあげて下さいね。

 

■NGも苦言も可愛くない言い方をされると途端に面倒くさいと思う

極論ですが、どんなことでも可愛くない言い方をされると、途端に面倒くさいと思ってしまうのが、男ならではの心理ではないでしょうか。

例えば、彼女がヤキモチを焼いた時、その様が愛くるしく見えれば、たまらなく抱きしめたくなります。でも、可愛くない言い方をされれば、イラッとしかしません。

女性の多くは、男性の“言い方”に手厳しい感覚を持っている人が多いと存じますが、それは男性も同じです。

ただ、女性ほど“言い方”に重きを置いていないので、「言い方がイヤ」とは言わないだけなのです。

“面倒くさい彼女”とは、たとえ普段は可愛くても、苦言を呈す際や何かを断る際に、可愛さの欠片もない女性のこと。

逆に、普段可愛くない彼女でも、言葉選びに気を遣い、可愛く伝えてくれると、心から愛おしく思える気の楽な彼女となります。

そんなことに気を遣うことが面倒くさいかもしれませんが、それでは、どっちもどっちのお似合いカップルじゃないですか。

 

たとえ美人でスリムで尚且つボインでも、面倒くさい女性なら、男は夢中になることはありません。

なんだかんだ言って、内面の美しい女性が好きだと気付くのが男です。

性格まで変える必要はないと思いますが、彼の気持ちも察してあげられることができれば、“面倒くさい彼女”には、ならないのではないでしょうか。

【画像】

※ Nicoleta Ionescu/shutterstock

【関連記事】

※ 遊んでいそう…!? 「女子力が高い=モテる」が成立しないワケ

※ 好きすぎて…!「彼女にゾッコン」な彼氏だけがする行動

※ 「かわいいなぁ〜もう!」男心をくすぐる添い寝テク

※ 臭そう!汚い!女の「夏の素足」に男が抱く本音

※ シャワーは後?先?男が守りたいエッチのこだわり

※ 持ってたらラッキー!男が言い寄ってくる「モテ手相」4選