イエメンで拡大するコレラの流行 発症例19万件超で8月末には30万件超も

ざっくり言うと

  • ユニセフは23日、コレラの流行が拡大する内戦下のイエメンについて発表した
  • 発症例が19万件を超え、8月末までに感染者は30万人を超える見通し
  • コレラの流行が宣言された4月以降、イエメンで1265人が死亡したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング