S.E.S.のBada、9歳年下の夫との結婚について語る…メンバーの反応とは?

写真拡大

S.E.S.のBadaが9歳年下の夫との結婚についてS.E.S.メンバーたちの反応を公開した。

22日、韓国で放送されたKBS 2TV「ハッピートゥゲザー3」の第1部「ハッピートゥゲザー私の人生の黄金期」にはミョン・セビン、Bada、ファン・チヨル、Apinkのチョン・ウンジが出演した。第2部では「伝説のチョドンアリ−恐怖のクンクンタ」が放送され、Hightlightのユン・ドゥジュン、ソン・ドンウン、Apinkのユン・ボミが出演した。

この日、ユ・ジェソクは「ご主人が9歳年下だが、家族は反対しなかったのか?」と聞き、Badaは「夫の家族は私が番組に出演した姿を見て、前向きに思ったみたいだ。『Badaなら大丈夫だ』と話したという」と話した。

Badaは「実はS.E.S.のメンバーたちも夫に会う前には、9歳年下という話にたくさん心配していた。しかし会ってからは安心している」と伝えた。