『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』 (C)NTV

写真拡大

2017年の上半期もいよいよ終わりが近づいているが、今期のドラマも続々と最終回を迎えているところだ。それぞれの評判や最終回の視聴率が話題となっているなか、6月14日〜20日のHulu週間ランキングに注目してみたい。

ネコのかわいさとイタリアの風景を一度に満喫できる癒やし系ネコ映像

4月からスタートしたドラマのなかでは、ジャニーズの亀梨和也と山下智久が組んだラブコメ『ボク、運命の人です。』や『恋がヘタでも生きてます』、綾野剛が120歳(!)の怪物を演じて波紋を呼んだ異色の純愛ドラマ『フランケンシュタインの恋』まで、幅広い恋愛モノが人気をみせていたようだ。今回のランキングでは、ドラマが上位を独占しているが、最終回前後ということもあり見逃し配信が増加したものと考えられている。

そんななか、話題性や時期によって人気度が大きく左右されるドラマとは違い、ほぼ毎週のようにランクインしているトップ10の常連番組といえば、『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』。毎回、ある共通点を持った3人のゲストを呼び、あらゆる角度から比較していくという独自のトークバラエティは、2012年から深夜番組としてスタートして以来、高い人気を誇っている。

何よりも、徳井義実や後藤輝基、SHELLY、指原莉乃といった芸達者なメンバーがMCとして揃い、安定した笑いを提供してくれるのも人気の秘訣といえるだろう。最近、ストレスで笑いが不足しているという人には、間違いのない番組としてオススメだ。この4月からは、ついにゴールデンへの進出を果たすも、深夜ノリの闇トークや下ネタも変わらないようで、今後も安定的人気を維持しそうだ。(文:志村昌美/ライター)

【Hulu 6月14日〜20日の週間ランキング/総合】
1位『ボク、運命の人です。』
2位『母になる』
3位『恋がヘタでも生きてます』
4位『フランケンシュタインの恋』
5位『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』
6位『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』
7位『ウォーキング・デッド』
8位『レジェンド・オブ・トゥモロー』
9位『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』
10位『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』