BlackBeat出身チャン・ジニョン&The Barberettes、SM「STATION」で新曲を公開…“美しいハーモニー”

写真拡大

SMデジタル音源公開チャンネル「STATION」シーズン2の13番目の新曲「Stranger's Love」が公開された。

BlackBeat出身のチャン・ジニョンと実力派女性トリオThe Barberettes(バーバレッツ) がコラボした「Stranger's Love」は、本日(23日) 午後6時、MelOn、genie、NAVER MUSICなど各種音楽サイトを通じて音源が公開された。ミュージックビデオもYouTubeのSMTOWNチャンネル、NAVER TVのSMTOWNチャンネルなどで同時オープンされた。

今回のミュージックビデオは、チャン・ジニョンとThe Barberettesが出演し、美しいハーモニーを披露することはもちろん、強烈な印象を与えるゴールドとブラックの2種類のカラーを用いて、まるでアートフィルムのような映像美を味わうことができ、音楽ファンの視線を引き付ける。

「Stranger's Love」は、チャン・ジニョンのパワフルなボーカルと、The Barberettesのソウルフルな音色が印象的なポップバラードジャンルの曲で、愛していた恋人と別れた後、見知らぬ人のように変わってしまった感情を表現した歌詞が印象的だ。

「STATION」シーズン2は、毎週様々なアーティスト、プロデューサー、作曲家たちとのコラボレーションで、完成度の高い音源やコンテンツを提供し、好評を得ている。