【マヨに夢中】アレにもコレにも使える!マヨネーズの活用法とは

写真拡大

サラダや揚げ物など、いろんな料理に合うマヨネーズは、多くのご家庭に常備されているはず。でも、使うシーンはいつも同じになりがちですよね。そこで、マヨネーズの活用法を調べてみました。

マヨネーズでふんわり感とコクがアップ!

Twitter上でも数多く投稿されていたのが、ホットケーキにマヨネーズをプラスする方法。ホットケーキミックスや卵などを混ぜ合わせるときに、マヨネーズを大さじ1程度加えるだけで、表面はサクッとなかはふんわりとしたホットケーキに仕上がるそうです。

他には、天ぷらの衣を作るときに、卵の代わりにマヨネーズを使用すれば、カラッと揚がってサクサク食感に。こういったマヨネーズの活用法はまだまだあり、卵焼きに加えればふわふわになり、マヨネーズのコクでおいしさアップ。炒飯を炒めるときに使えば、簡単にパラパラ炒飯を作れる。さらに、ハンバーグをふんわりさせることまでできるスグレモノなのだとか。

からあげ×マヨネーズでお肉が柔らかくなる

お弁当のおかずにピッタリの鶏のからあげも、マヨネーズを使うことで鶏肉を柔らかくすることができます。

【材料】

・鶏もも肉…1枚

・マヨネーズ…大さじ1

・しょうゆ…大さじ2

・砂糖…小さじ1

・片栗粉…適量

【作り方】

1)鶏もも肉をひと口大に切る

2)ビニール袋に鶏もも肉とマヨネーズ、しょうゆ、砂糖を入れてよく揉みこむ

3)2を冷蔵庫に入れて、1時間程度休ませる

4)3とは別に、片栗粉を入れたビニール袋を用意し、鶏もも肉を数個ずつ入れたら振ってまぶす

5)4を160度くらいの油で揚げたら完成

マヨネーズでお肉が柔らかくなり下味もつくため、いつもと違ったからあげになるはず。味付けはお好みでニンニクやショウガなどを加えてください。

…と、ここまでいろんな使い方を紹介しましたが、これも一例にすぎません。マヨネーズを使ったクッキーやスコーン、マフィンなどの作り方もあるので、気になるママは調べてみてはいかがでしょうか? もしかしたら、おいしいマヨネーズ活用術に出合えるかもしれません。

(文・山手チカコ/考務店)